2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【売国】週刊金曜日を語るスレ2【反日】

1 :文責・名無しさん:04/12/04 11:07:29 ID:EkD3NaG/
自称市民団体と井沢元彦命名残留サヨクのお花畑、週刊金曜日を語りましょう。
公式サイトはこちら
http://www.kinyobi.co.jp/Recent


2 :文責・名無しさん:04/12/04 11:08:32 ID:EkD3NaG/
前スレ(dat落ち)
【売国】週刊金曜日を語るスレ【反日】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1095999976/


3 :文責・名無しさん:04/12/04 12:01:28 ID:vKD0dr4B
>>1乙!
早速今週号
P12.   ◆電通社員に訴えられた『噂の眞相』『2ちゃんねる』
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol535
やっぱ2ちゃんが憎いんだね。

4 :文責・名無しさん:04/12/04 15:51:38 ID:qpVIS//A
週刊金曜日 第535号 2004年12月03日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol535
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

気になったのは
>P60.貧困なる精神(232) 偽右翼の脅迫に屈した集英社(本多勝一)
>P61.投書 井上ひさしさん、ヘンですよ(木内隆)

5 :文責・名無しさん:04/12/04 15:53:55 ID:qpVIS//A
編集長コラム<一筆不乱42>
ジョン・レノンが凶弾に倒れ、日本が真珠湾攻撃をした12月8日。
今年はレノンを聴きながら、イラクを想像してみる。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol535

風速計 ノーモア12月8日(佐高 信)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol535

> そこで真珠湾攻撃から63年目の12月8日、私も呼びかけ人の1人となっている
>「憲法行脚の会」は、「ノーモア12月8日」の集会を開く。最初に1925年生まれの
>野中広務と28年生まれの土井たか子の対話「昭和16年12月8日」で、戦争は
>どう準備され、どう始まったかを語ってもらう。野中の都合で開会は午後5時半から
>になるが、やはり体験者の話に耳を傾けることが必要だろう。

野中と土井の対談ですよ!

6 :文責・名無しさん:04/12/04 17:13:31 ID:Rj0KMGd6
ここって朝日新聞の実質子会社みたいなもの?広告なしでやってる裏には何かあると思う。
そんなに売れてるとも思えないし。

7 :文責・名無しさん:04/12/04 17:21:20 ID:SOHYyLMb
「買ってはいけない」の貯金で食いつなげるんじゃないか。

8 :文責・名無しさん:04/12/04 17:25:46 ID:ZzdEa1F+
>>6
いや、少数でも必ず購入する固定層があるんだよ。
こういうのは。

9 :編集長コラム<一筆不乱436>:04/12/04 17:35:49 ID:K21Sxvpq
子供の暮らしを 守るために
今立ち上がる 若き力
石野真子いはほとなりて
子供の心を はぐくむために
あなたの応援が 必要だ教育改革

もうそれで良いですから、
もうね、それが一般的ですから歌い方は、

http://zenkyoto68.tripod.com/kyoikucyokugo01.htm
貧困なる精神(232) 偽右翼の脅迫に屈した集英社




10 :文責・名無しさん:04/12/04 18:52:02 ID:+5LSQTY0
>>9
何です、その基地街満載なリンク先は?

11 :文責・名無しさん:04/12/04 20:03:19 ID:J62DUC4X
佐高って週刊金曜日にしか書けなくなったのかな?

12 :文責・名無しさん:04/12/04 20:04:11 ID:GOk30w01
次スレは【亡国】【敵日】にしようかと思ってた・・・

13 :文責・名無しさん:04/12/05 00:52:45 ID:yBYAuqY/
>>12
次スレはそれで立てて欲しいかも。

14 :文責・名無しさん:04/12/05 10:37:41 ID:MZWGDv75
>>9
>1968年、全共闘は日本史上かってない壮大な闘いを開始した

ぷっ、東大生の壮大なオナニーショーをいまだに懐かしんでいるバカもいるんだね。
東大生は逮捕されても東大生だが、真似をしたアホな三流大生で人生棒に振った
奴もいっぱいいるんだが。

筑紫など週金編集委員やコアな読者もいまだに全共闘マンセーなんだろう。
座右の銘は「造反有理」だったりして。


15 :文責・名無しさん:04/12/05 11:29:59 ID:4elWw8IR
>>9
誰か、火焔放射器を貸してくれ。
汚物は消毒だ。

16 :文責・名無しさん:04/12/05 12:16:09 ID:LONPf/gA
>>14
未だに赤化革命夢見てるかもな。

17 :文責・名無しさん:04/12/05 13:36:16 ID:O887jwd1
今号も「ブッシュ当選はインチキだった」と繰り返している筆者がいるけど、
どうも判らないのは、もし選挙が筆者の言うようにインチキな代物だとしたら、
負けた民主党側がなんで何の行動も起こさないのか、という事。
一度負けを認めたら、その後に何が発覚しようと異を唱える事は出来ない、というのか?

18 :文責・名無しさん:04/12/05 21:53:58 ID:a9n57ci8
>>17
全くですね。ほとんどトンデモ説になってるし。

19 :文責・名無しさん:04/12/05 22:20:12 ID:6SimiRCu
>>17-18
つうか当事者の意向を無視して動きを起こすってのは、
臭金読者や関係者の常套手段だと思うし。
(最近では辻元事件の際の佐高あたり)

あと自分が推していた立場の人が都合悪くなると、
手のひらを返したかのように糾弾側に回るのも常套手段。
(最近では田中康夫糾弾記事を随所で書きまくっている元田中康夫のおべんちゃら使い)

20 :文責・名無しさん:04/12/06 01:11:32 ID:2svuxFzA
市民の雑誌を標榜している手前、冤罪事件には喰らいつく週金。
植草一秀も冤罪を叫んでいるのに、何でただの一度も取り上げないのだ?
彼も政権を批判していたのだから、「植草の刑事弾劾は現政権の陰謀だ」くらいは書けそうなのに。

21 :文責・名無しさん:04/12/06 10:49:38 ID:7NvATE5P
70年代のホンカツは、心情左翼的な学生のカリスマだった。あの宮崎美子がデビュー時、
憧れの人にホンカツをあげていたくらいだ。

でも、結局、ホンカツは口では反体制だ、自由だと叫んでいたが、それは所詮、
ホンカツが信奉する共産主義、社会主義内の世界の話に限定されていた。

その証拠に、ホンカツは、当時ソ連体制を批判して収容所送りされた反体制文学者、
ソルジェニーツィンを厳しく批判し、米帝国主義の手先であり、弾圧されるのは当然
だという論陣を行った。

それを読んだおれは、ようやく、ホンカツのいう自由とは、あくまでサヨク側から見た
体制への批判の自由であり、その逆の自由は絶対に存在しないことがわかった。

22 :文責・名無しさん:04/12/06 14:04:28 ID:9DdjaXUF
>>21
だな。ただ、ホンカツって今週刊金曜日の編集からは一歩引いてるんじゃなかったっけ?

23 :文責・名無しさん:04/12/06 20:08:48 ID:B2gKci7i
>>20
そのうち載りそうな悪寒w

24 :文責・名無しさん:04/12/06 21:57:21 ID:aELcgOFt
酒鬼薔薇独占インタビューも載せたりして。
スハルトまでヘッジファンドの犠牲者みたいに取り上げたりして。

25 :文責・名無しさん:04/12/06 22:30:17 ID:D+mVZ8F4
 とくに戦争について被害は強調されるが、加害は忘れられがちである。
しかし、加害こそ忘却の淵に沈めてならないものではないか。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol535

この言葉、是非中国にも言ってもらいたいなぁ。
チベットのこととか。

26 :文責・名無しさん:04/12/06 22:44:29 ID:7NvATE5P
ホンカツや小田実の力は現在ではまったくなくなったが、こいつらが70年代から
80年代前半にかけて垂れ流した害毒は相当なものがあると思うな。

未だに朝日新聞やプロ市民に残る、社会主義幻想(反資本主義思想)を撒き散らした
罪は大きいよ。特に小田なんか、いまだにベ平連が正しいなんて思ってんじゃないか。
実際は、インドシナの共産化に手を貸しただけで、ベトナムやカンボディアの大量殺戮
に間接的に役立ったことをどう考えてるんだろう?おそらく何も考えてないだろうが。

27 :文責・名無しさん:04/12/07 08:35:55 ID:5Hyd4a/U

ジェンキンスへの再インタビューは
まだなの?

28 :文責・名無しさん:04/12/07 09:09:47 ID:YJC4P2JI
キム・チョルジュ独占インタビューならやりそう

29 :文責・名無しさん:04/12/07 12:10:08 ID:YfsU2qNI
ジェンキンスさんインタビューのときの週金HP見て見たが、
もう呆れるくらいに馬鹿丸出しだなこれ。
http://www.kinyobi.co.jp/pages/vol436

>有事法制を成立させるまでは、北朝鮮を摩訶不思議な国に仕立て上げておかなければ
>いけないという状況は変わらないでしょうね(浅井基文・明治学院大学国際学部教授)

30 :文責・名無しさん:04/12/07 15:31:05 ID:aE6MOMz1
>>29
この時のインタビューのこと是非ジェンキンス氏に今語って欲しいね。

31 :文責・名無しさん:04/12/07 21:27:29 ID:LPlzWtMt
中山千夏、矢崎泰久…。もう、いいじゃないかw

32 :文責・名無しさん:04/12/07 22:34:16 ID:aE6MOMz1
>>30
禿同。まあ、週刊金曜日はダンマリ通すか陰謀だとか言いそう。

33 :文責・名無しさん:04/12/07 22:58:54 ID:iRQ2tY+O
>>32
なんか空疎な単語並べそうだにょね。

34 :文責・名無しさん:04/12/08 12:19:52 ID:U3a62AoH
1/2キャロル・グラック氏(コロンビア大学・時々ニューズ
ウィークにコラムを書いているおばさん。)の「戦後史学のメタヒストリー」を
引用・紹介しつつ本章をまとめたい。ちなみにこの「戦後思想史における岩波的
なもの」をかなり厳しく批判した論文は、他ならぬ『岩波講座日本通史 別巻1
歴史意識の現在』に所収されている。この辺はさすがに、学術出版の大本丸
の貫禄というべきか。

「マルクス主義やマルクス主義的立場(marxisant)がかくも徹底して学問上の
エスタブリッシュメントに浸透した例は、他の非共産主義国においてはほとんど
みられないし、いわんや後期資本主義的民主主義国家においては皆無である。」
「(日本の出版文化のスケールと多様性から恩恵を受けてきた)進歩的
歴史家は、自らの反体制的な見解を全国紙、雑誌、テレビのゴールデンタイム
で表明したが、その場合でも、不人気な意見を保持したからといって社会的
信用が失墜することはそれほどなかったようである。」


35 :文責・名無しさん:04/12/08 12:20:22 ID:U3a62AoH
2/2「彼らは教科書すら書いた。それはもちろん検閲をうけたが、多くの国の
文部省(アメリカの場合は州の教育委員会)は、マルクス主義の子どもへの
接近を絶対に許さないことと対照的である。おそらく進歩派は、戦後のエスタ
ブリッシュメントの重要な一部分となっていたがゆえに、彼らの地位がその
批判よりも重視されたのであろう。」
「同様の対抗的スタンスはその他の国でも現れてはきたが、日本ほどそれが
支配的であった国はない。」
「保守的歴史化は、歴史学の周縁にいるか、司馬遼太郎のようにギルドの
外にいるか、あるいは奇妙なことに反対派として活動することになってしまった。
その異議申立ての声は、大きな影響を残すことはなかったが、とぎれること
なく唱えつづけられた。長い間閉じ込められていたかのようであった彼らの
肯定的な歴史観は、70年代後期から80年代に新たにその姿を現わし、時代
精神に合致し、影響力を増していった。(中略)ネオ保守主義の問題意識が
日本の歴史学をどのように変えていくかは次の世紀の問題であるように
思われる。」
  引用がやたらに大量になって申し訳ない。読んでいただいた通りであり、
 つけ加えることは何もない。1995年に書かれたこの論考は、まさに今日の
状況を的確に予言している。


36 :文責・名無しさん:04/12/08 17:09:36 ID:a/sokXyL
以前、筑紫だか誰かが
「どうして今の若者は権力に反発しようとしないんだ!まるで飼い犬の様になって恥ずかしくないのか?」
なんてほざいていたが、漏れらは立派に反権力精神を持ってるし、漏れらは権力と常に戦ってる
”団塊の世代”と言う名の売国奴どもが支配するイカれた権力に対して、漏れらは戦ってるぞ



37 :文責・名無しさん:04/12/08 19:59:30 ID:3nX/0gYk
そう。自国の腐敗した政治を批判するのと、外国に媚びて売国・自虐に陥るのとは全く違う。

38 :文責・名無しさん:04/12/08 20:15:06 ID:4+nMho2L
>>36
筑紫の番組で間違いない。


39 :文責・名無しさん:04/12/08 22:28:18 ID:zIA5Xa11
>>34,35
激しく同意。第二次大戦後の資本主義国家で、これだけサヨク的なものの考え方がインテリを
支配した国っておそらく日本だけだと思うよ。

朝日、岩波らのマスコミ、社会科学系の学者、日教組等の官公労らがよってたかって左翼的な考えを
撒き散らしていた。少しでもそれに反対する意見を述べるものには「保守反動」のレッテルを貼って
言論の抹殺をしていた。最近でも桜井良子さんの講演会が中止になった事件があったけど、まさに当時は
あれが当たり前。

これって朝日や岩波が信奉していた文化大革命とまったく同じ構造だよ。文革といえば、今の朝日は文革
をどう評価しているんだろう?ひよっとしてまだ信奉しているのかな?下放なんて朝日がほんとうに好きな
話だものな。

40 :文責・名無しさん:04/12/08 23:24:58 ID:f6ViGK0K
>>36
自分たち=反権力
と筑紫あたりは常に考えてそうですね。

しかしメディアが力を持てば持つほど、筑紫周辺だって権力者になる。
そしてその権力に対して反発する若者が出るのは当然の帰結でしょう。

天才バカボンじゃないけど、
「反対の反対は賛成」なんですよね。

41 :文責・名無しさん:04/12/09 02:39:57 ID:I1nXzFQS
「週間金曜日」に今後登場する可能性が非常に高い人を見つけました。「ソウルフラワーユニオン」と
いうマイナー似非ロックバンドのボーカル中川敬さんが自身のページに参院選直前にした書き込みです。

清美ちゃん再出馬に関しては、あらゆる意見があって当然やと思う。清美ちゃんが犯した罪、秘書給与の流用は、あきらかに税金の不正な流用やし
例えそれがどんな思想信条を持つ政治家であろうが、そこにどんな運営構造があろうが、許されることではない、と多くの人々が考えるのは当然やしね。
俺は、「進歩的な著名人」と揶揄された多くの人々同様、友人として彼女の人生を応援している。「この人ら政治の本質をわかっているのだろうか」
「日本フ未来をもっと真剣に考えてください」とお叱りを受けると、確かにあなたほど、俺は、「政治の本質」をわかっていないのかも知れないし、
「日本の未来」を「真剣に考えて」いないのかも知れない。これからも清美ちゃんは、あらゆる批判を真正面から受け止めて、逡巡しながら
闘ってゆかなければならないし、公的な人間であった(ある)以上、「秘書給与疑惑」がどんなにドロドロとした内幕
(成果を上げていた「人権派女性議員」であったことは大きく関係している)であったにせよ、批判を真摯に受けとめ、罪を背負いながら
生きてゆかなあかんやろうね。しかしそれでも、もっと大きな重罪を犯し続けている巨悪、夥しい数の愚劣な国会議員達の「罪」の方に
俺は目を向けたい。憲法を平然と破り(これは大犯罪やで)、「現実主義」の名の下に軍事力を信仰し、殺人に手を貸し続ける、
嘘と恥にまみれた醜悪な顔ども(自公は勿論、民主党の多くも含む)。「進歩的な著名人」と揶揄された多くの人々が何故、批判も覚悟で、
今彼女を応援するのか、に思いを馳せて欲しい。あなたは、本当に「政治の本質」がわかっていないやつらが適当に名を連ねていると思う?
俺も今回の参院選は、「日本国民の良心が問われている」と思うよ。清美ちゃんにも伝えるから、俺も「魂花放談読者」の多くの意見が聞きたいな。

http://www.tujimoto.net/


42 :文責・名無しさん:04/12/09 09:46:51 ID:3hVWQeLy
中川は北朝鮮の拉致に対しても「オルグしようとしただけかもしれんし」と
言った奴だからな。あとミュージックマガジンでタクシーの運ちゃんに
「こんな腐った国(注:日本のこと)はない」と一説ぶった話をしていた。でも、
そういう発言が普通に雑誌に載り、何にも弾圧されないというその一点をもってさえ、
俺はまだこの国は腐っていないと思うのだが、どうですか?

43 :文責・名無しさん:04/12/09 09:48:50 ID:3hVWQeLy
あとソウルフラワーは音楽そのものは結構いいんだよ。喜納とかと同じで。
俺はあっち側の人みたいに思想とその他を全部一緒にするようなことはしたくないから、
あえて言っておくが。



44 :文責・名無しさん:04/12/09 11:02:36 ID:uIaY+mXw
私はノンポリ保守だが、パンタも大好き

45 :文責・名無しさん:04/12/09 12:34:19 ID:q8dkc2hS
暇なので不定期更新のコラムコーナー「裏窓」を見てみた。
http://www.kinyobi.co.jp/uramado

「石原慎太郎に投票した東京人は病気」by喜納昌吉
http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/kaze/29

フォークルの「イムジン川」が、「朝鮮総連から抗議された」とは書けないらしい。
http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/kaze/23

サイエントロジー信者と平和憲法信者のかみあわない問答。
http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/makaroni/34

イラク3+2バカ人質擁護だが、書き出しは曽我さん家族インタビュー記事で受けた非難電話。
週金も「卑劣」な「集団いじめ」の被害者なんです!と言いたいのか?
http://www.kinyobi.co.jp/uramado/uramadoEntries/oyutoban/43

46 :文責・名無しさん:04/12/09 12:41:07 ID:xifPEn3c
 左翼とか右翼とかでしか自分の存在証明ができない人は哀れだね。

47 :文責・名無しさん:04/12/09 13:59:10 ID:BgssCYqu
>>45
犯罪息子を擁護する喜納とそれに投票したやつらこそ病気だな
>>42
中川の大好きな中国や朝鮮ではそんな偉そうな国家批判発言自体できないと
いうことを彼にもわかってほしいものだ。ブサヨのみなさん、あなた方相手が
日本やアメリカだからのうのうと生きていられるんですよ!

48 :文責・名無しさん:04/12/09 14:18:35 ID:BgssCYqu
ちなみにその北朝鮮拉致(真実)は擁護する中川敬が日本軍従軍慰安婦強制連
行(デマ)についてはどう述べてるかというと・・

1997年、ソウル・フラワー・モノノケ・サミットとして、ピースボートに乗船、
フィリピン、ベトナムへ行った折、天皇軍の性奴隷にされた元従軍慰安婦のおばあちゃん(フィリピン人)と話す機会がありました。
その体験はあまりに壮絶で、アジア中にあまたいる彼女らのような被害者達が、
人生の晩年にさしかかりやっとのことでその重い口を開き始めたことを理解するに充分なものでした。
その人は、毎日二十人以上の日本兵を“相手”にし、毋親が隣室でレイプされた時のその絶叫が耳に
こびりついて離れない話などを、勇気を振り絞って話してくれました。彼女らにとってその屈辱的な体験は、人生の中でなかなか言い出せなかった
「恥」にもなっていて、名乗りをあげるのに相当な勇気がいったのです。
「従軍慰安婦はいなかった」「商行為だった」「名乗り出たのは金目的だ」などのような発言をする輩がいることは、まさしく「日本人の恥」です。
死ぬまで被害者達の身体・心を踏みにじるゴロツキどもを放置することは、「セカンド・レイプ」という意味においても、重大な犯罪です。
また彼女は、何故この問題に日本の男性が背を向けるのか?という疑問を俺にぶつけてきました。「従軍慰安婦問題」にかかわる日本人は、圧倒的に女性が多い為です。
過去に目をつぶる者に未来はありません。


49 :文責・名無しさん:04/12/09 15:50:57 ID:bgC1C4vX
遺骨が偽者だったけど
臭菌はそれに対して謝罪しないの?

50 :文責・名無しさん:04/12/09 16:33:12 ID:ETYdWq6O
>>49
横田めぐみさんは木太町で死んだって書いたっけ?

51 ::04/12/09 21:26:43 ID:0A1d3KCQ
>>41
既に登場した事がある。


52 :文責・名無しさん:04/12/09 21:30:16 ID:gMMy/w71
>中川の大好きな中国や朝鮮ではそんな偉そうな国家批判発言自体できないと
>いうことを彼にもわかってほしいものだ。ブサヨのみなさん、あなた方相手が
>日本やアメリカだからのうのうと生きていられるんですよ!

こういう事を言ってる連中に対して政治家が
『そんなに中国や北朝鮮などの共産主義体制の政策が素晴らしいのなら、日本も直ちに彼らの政策の
一部を取り込むことに致します。まずは手始めに・・・国家権力に反発する反動分子は、中国政府や北朝鮮政府
の政策同様、即座に政治犯収容所送りに致します。なお、中国や北朝鮮政府同様、収容後ののあなたがたの
生命は保証いたしません』
なんて言ってくれたら面白いだろうなって思う

53 ::04/12/09 22:17:14 ID:2WbGT604
>ソウルフラワー中川
「ウラBUBUKA」でもサヨク電波撒き散らしているよな、こいつは。
この手の輩は日本やアメリカは攻撃しても中共や北朝鮮は絶対に悪く言わない。
サヨクのそんなダブルスタンダートぶりが相手にされなくなる原因だと
いい加減気付けよ、と思うが。


54 :文責・名無しさん:04/12/09 23:51:57 ID:83rDGYUa
週刊金曜日読者会なんてのがあるんやね。
人権週間のTVコマーシャルで、ウチの県の代表とやらが顔さらしてた。

55 :文責・名無しさん:04/12/10 09:10:52 ID:nDWgJQaI
最新号(536)  2004年12月10日発売
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol536
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

今週号のことばから
何兆円も軍事費に使うお金があるなら、それで食料品を買って分け合い、
仲良くしていけばいいではないですか(小林カツ代 料理研究家)

( ゚д゚)ポカーン

56 :文責・名無しさん:04/12/10 09:15:17 ID:nDWgJQaI
編集長コラム<一筆不乱43>
皮膚感覚が、「国家を守るため、反体制派を弾圧する治安国家」に反応する。
私は、だれにも支配されたくない。
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol536


再不要12月13日(本多勝一)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol536

「ノーモア」式にいうなら、12月8日以上に重要な日付は12月13日である。
1937年の今月この日、中国の首都・南京を日本軍が占領し、南京大虐殺に及ぶ。
中国からすれば「再不要12月13日」であり、これは侵略者同士に非ずして、
日本が加害の側だけだった。

57 :文責・名無しさん:04/12/10 09:17:21 ID:Z/Fg6J9K
>>55
小林カツ代は、なんでケンタロウが一時ヤンキー化したかを冷静に考えるべきだな。
つうか基本的にこの親子の関係は非常に劣悪なんでしょ?いまだに。

58 :文責・名無しさん:04/12/10 09:43:59 ID:/Hi4PSvl
ほっときゃ滅ぶ雑誌なのに

59 :文責・名無しさん:04/12/10 10:10:05 ID:HieQjG/g
>>55
小林カツ代は、福島瑞穂との対談本でこんなお花畑なこと言ってます。

>日本がもし北朝鮮とか中国を脅威と思っているなら、その国にもうジャンジャン
>食糧援助をすればいいじゃないですか。あっちこち恩をつくるわけ。人間はおなかが
>すくほど辛いものはないんだから、それを満たしてくれたら絶対に恩に感じますよ。
>そしてああ、日本という国はなかなかやさしいなと。

>>56
>皮膚感覚が、「国家を守るため、反体制派を弾圧する治安国家」に反応する。
>私は、だれにも支配されたくない。

北朝鮮や中国に対してはその御立派な「皮膚感覚」とやらは麻痺してるみたいですね。
一度病院に行かれてはいかがでしょうか。
ああ、支配されてなくても自らすすんでシッポ振ってるからいいのか。

60 :文責・名無しさん:04/12/10 10:11:06 ID:mWjDpKI3
>>57
こういう場合は「険悪」っていうんじゃないのか?揚げ足取りだが。

ところで、
最近は左翼のみなさんにダブルスタンダードについて質問すると
「それ(=北朝鮮などへの追求)はあなたがやればよろしい。
私はこっち(=反米・反日)をやるのだから」と答えてくれます。

61 :文責・名無しさん:04/12/10 10:12:42 ID:mWjDpKI3
>私は、だれにも支配されたくない。
「だれかを支配したい。」なんだろうな本音は。
そして万一そうなったら被支配層には
「私は、だれにも支配されたくない。」なんて
絶対言わせない体制になりそうだ。

62 :文責・名無しさん:04/12/10 10:22:18 ID:3SvuVxea
>>59
>ああ、日本という国はなかなかやさしいなと。

絶対に思いません。

63 :文責・名無しさん:04/12/10 12:13:33 ID:73KiD3gu
>>62
イルボンはウリに隷属して当然ニダってほとんどの香具師が思ってるとこだからな<朝鮮半島

64 :文責・名無しさん:04/12/10 15:54:17 ID:TeeGsKLw
P8. 防衛費削減を主導した財務省幹部への怪文書(本誌取材班)
これって単に女主計官のドキュソぶりを晒しただけでは?
それとも元桝添の嫁は週刊金曜日のシンパ?

65 :文責・名無しさん:04/12/10 20:03:18 ID:Nk84nVwW
週金の小説ジェットコースターみたいで凄すぎ

66 :文責・名無しさん:04/12/10 21:29:19 ID:/Q6tb4Vd
ウクライナの大統領選ではヤヌコビッチを応援しそうだな、この雑誌。

67 ::04/12/10 21:40:59 ID:4RviIxof
>>57
ケンタロウは母親の事を「カツ代」と呼び捨てにしている。


68 :文責・名無しさん:04/12/10 21:57:40 ID:ydxdEL3d
小林カツヨって前から思ってたけど・・・・・


基地外ですな。この人警察も要らないっていいそう・・・

69 :文責・名無しさん:04/12/10 22:12:23 ID:DbblHoKq
俺は、別に石原信者というわけじゃないけど、「石原慎太郎はファシストだ。ヒトラーだ」
と書いて、無事でいられることがどんなに有難いことなのかわかっていないんだよ。
都庁の前で「石原慎太郎の馬鹿野郎」とは言えるが、中国で「毛沢東の馬鹿野郎」と
言えば、お縄になる。
結局彼らは、日本という言論の自由が保証された場所でしかブイブイ言えない偽善者たち
なんだよな。

70 :文責・名無しさん:04/12/10 22:15:05 ID:vi8MBwRb
そうだよなぁ。
民主主義の中で、最大の魅力が発揮できるが
共産主義の下では、極悪でしかなくなる。
なにせ、自由がなくなるんだからなぁ。

71 :文責・名無しさん:04/12/11 00:05:10 ID:D60L03yo
たとえばロッキンオンから出ている渋谷陽一編集の左翼雑誌「サイト」の掲示板に

人質問題6月5日(土)18時39分 miwako --
わたしはもうこの国を脱出するしかないと半ば本気で考えています。
きっとそれじゃいけないんだろうな。 でも何が出来るんだろう。
今となってはわたしたち国民がアリンコより無力だと感じるんですわ。
この国を捨ててさっさと逃げてしまいたい。悪いけど、本当にそう思う次第。
だって一体何人がこの雑誌を手に取って読む?本当は、特に関心を持たないふつ〜の人が変わらないと、駄目だ。
そんなの待ってたら寿命が来てしまうだろうし、
出来る事なら、今すぐにここから逃げて、どこかもっとマシな国の国民に生まれ変わりたいんだけど。
ホントにもう、なんで私は日本人なんだ???最近そればっかり考えてる。
一庶民のハズの私にここまで考えさせる国って、一体何なんだろう。

・・っていうのがあったんだけどこういうこと言ってる奴に限って絶対日本脱出しないんだよねw
日本だからこそこういう寝ぼけたこと言ってても許されるんだというのをほんとは
知ってるから。知った上で堂々と日本に甘えて日本を批判する最低の奴ら。
日本が嫌いで本当に中国に移住する人たちはある意味立派だよ。

72 :文責・名無しさん:04/12/11 01:54:04 ID:KEFN+ScS
>>71
確かに

73 :文責・名無しさん:04/12/11 07:50:27 ID:WF3Qpxzc
>どこかもっとマシな国の国民に生まれ変わりたいんだけど。

左翼の脳内にあるような地上の楽園なんて、世界中どこ探してもないだろな。
左翼の価値観に当てはめれば、アメリカもヨーロッパの国々もアジアもアフリカも
すべて軍国主義独裁国家になりそうだ。

74 :文責・名無しさん:04/12/11 08:07:54 ID:JyEHFUT3
反戦の香具師等は軍隊のないコスタリカ、フェミニストはスウェーデンあたりじゃない?

75 :文責・名無しさん:04/12/11 08:51:37 ID:/MAd5Wxl
>>71
日本には国を捨てて亡命する自由もあるのだが、困ったことに、
庶民にとって日本よりマシな国というのがさっぱり思い当たらない。
良くて、まあ同等。
支配者階級にとっての楽園なら、理想郷は幾つか思い当たるのだけどなあ。
要するに、何の努力もリスクもなしに、支配階級になりたいヒトなのだろうなあ。

76 :文責・名無しさん:04/12/11 09:37:46 ID:+6tDwvrW
今の若い世代からみたら本多勝一も小田実も過去の人だろ。マスコミ志望の学生でも
知らない人が珍しくない。昔は新聞記者志望の学生でホンカツや小田実の著書は必読
で知らない人はいなかったようだが。「ニューギニア高地人」とか「なんでも見てやろう」
とか読んだことのある人はほぼ年とったおっさん。

77 :文責・名無しさん:04/12/11 11:11:38 ID:sNBqTseN
>>76
ダネ。今はどんなのが必読書なのかな?

78 :文責・名無しさん:04/12/11 18:09:36 ID:GNKgMeLD
週刊金曜日 2004.12.3 
偽右翼の脅迫に屈した集英社  本多 勝一

 中国は「南京大屠殺記念館」をユネスコの世界文化遺産に登録申請するらしい(『東京新聞』先月二六日朝刊)。ドイツの侵略による「アウシュビッツ強制収容所」や合衆国による無差別大虐
殺「広島の原爆ドーム」はすでに登録されている。
 戦争中は日本と同盟を結び、日本と同じく敗戦国となったドイツだが、戦後の様子はかなり違う。ひとことで言えば、侵略への"反省度"に大きな差があるということだ。したがって南京大虐殺
をめぐっても、日本では偽右翼が全否定を繰返すのみならず、一部大手マスコミも応援するか寛容かだが、ドイツだとこの種の勢力は"極右"で弱小なばかりか、刑法で罰せられる。合衆国
のイラク侵攻反対デモにドイツの若者の大波が加わった背景でもある。
 集英社『週刊ヤングジャンプ』での連載漫画「国が燃える」(本宮ひろ志作)に対する今秋の抗議と休載事件も、南京大虐殺をめぐる日本的社会現象であった。『朝日』(先月一二日朝刊)に
よると、電話やファックス・Eメール等の抗議が三七〇件あり、東京都の区議グループも集英社を訪れて抗議した。すると集英社側は、同誌先月一一日号で「読者の皆様へ」と題し、問題にさ
れた同誌四二号(九月一六日)と四三号(九月二二日)について修正や削除を発表した。その訂正文を見ると「そこまでやる必要があるのか」と思う。
 


79 :文責・名無しさん:04/12/11 18:11:03 ID:GNKgMeLD
 たとえば@四三号の一〇八〜一〇九頁に「百人斬り競争」を連想させるシーンがあるが、これは今裁判中で、誤解を招きかねないから「深くお詫び」して削除するという。
 だが、これは百人斬り競争を「連想する」だけであって、「そのもの」ではない。こんなことを言い出したら創作や物語は書けなくなる。しかも百人斬り競争そのものは実際にあったことで、当
時の報道に加えて生々しい新資料も最近発見された。お詫びや削除など全く必要ない。
 A同一一〇〜一一七頁は「ことさらに残虐さを強調する」「過剰な虐殺のイメージを想起させる」から「修正」あるいは「削除します」という。
 これは揚子江岸でも万単位でも捕虜集団虐殺を"連想"させるシーンだが、ほとんどこれに近い事実があるし、民間人が混じることも珍しくなかった。こうした背景があった上の創作であれ
ば、やはり「削除」など不要だ。むしろ実際の様子はもっと残虐であろう。
 B同一一八〜一一九頁は「真偽について明確な結論が出ている写真資料とはいえず」削除するという。
 指摘のところに出てくるセリフの内容は日本軍にいくらもあったこと、修正も削除も必要ない。問題があるとすればただ一点、若い娘が日本兵にズボンをおろされ、下半身裸体の横にその日
本兵が共に写る強姦記念写真を、そのまま絵にしている図だろう。これが日本軍の実態の一部だとしても、南京でのことかどうかだけは「明確」ではない。だから私のルポ『中国の旅』(著作集
第一四巻)では「南京市提供」だが「南京市内または南京攻略戦コース上かどうかは明らかではない」とことわった。従って写真そっくりの図を「南京でのこと」としたのは、ウカツといえばウカ
ツかもしれない。
 

80 :文責・名無しさん:04/12/11 18:11:29 ID:GNKgMeLD
 だが、そこまで言うなら、逆に抗議する側はどうなのか。前述の『朝日』によれば、集英社を訪れた「誇りある日本をつくる会」の田形会長は「虐殺はなかったと言い切れる」と断言し、犬伏大
田区議らも「ないという強力な証拠がある」と抗議した。悪すぎる冗談だろう。それなら当の日本兵自身が「自分でやった」と証言していることを、どう否定するのか。修正・削除すべきは、どちら
なのですか。
 しかし、事の本質は、こうした個々の事実以上に、今の日本の情況にあるだろう。子どもと教科書全国ネット21事務局長の俵義文氏は「札付きの右翼の攻撃・脅迫に屈して休載や削除を決
めた集英社の対応は、言論・出版の自由の面からも、また歴史の真実を多くの人びとと歴史認識を共有する面からも重大な問題を残すもの」(『ジャーナリスト』一一月二五日号)と指摘して
いる。


81 :文責・名無しさん:04/12/11 18:24:48 ID:ky64yLan
>それなら当の日本兵自身が「自分でやった」と証言していることを、どう否定するのか。


「私は本田勝一に命令されて、殺人を行いました」というのは全面的に肯定するべきなのだな。

82 :文責・名無しさん:04/12/11 18:48:18 ID:XB/Q5aOV
今まで配慮配慮と叫びながら
百人切り訴訟の原告は表現の自由の名の元に配慮は不要とでも言うのか
さすが奇形左翼

83 :文責・名無しさん:04/12/11 20:01:05 ID:xT0tw32n
>戦争中は日本と同盟を結び、日本と同じく敗戦国となったドイツだが、戦後の様子はかなり違う。
>ひとことで言えば、侵略への"反省度"に大きな差があるということだ。

全くの嘘っぱち。ドイツでは「侵略」については全然反省していない。

>したがって南京大虐殺をめぐっても、日本では偽右翼が全否定を繰返す
>のみならず、一部大手マスコミも応援するか寛容かだが、ドイツだと
>この種の勢力は"極右"で弱小なばかりか、刑法で罰せられる。

完全な嘘。ドイツで「国防軍の犯罪展」が首相や大統領クラスに批判された
のは有名な話。
ヘルムート・シュミット元首相
「国防軍の犯罪展」について
「私にはカタログだけで十分でした。あまりにも一方的なものです。祖国に対する
ある種の自己暗示的なマゾヒズムを、自分達の職務だと考える人たちがいるわけ
です・・・ああゆう者達はどこの国にもいます」
「ここ数年、ある巡回展で、何百万ものドイツ兵を、茶色や黒、灰緑の制服を着た
犯罪人といっしょくくたにした者たちがいる。こういう極左の意見は、危険なの
にも関わらず、禁じられていません」

84 :文責・名無しさん:04/12/11 20:19:02 ID:TiRIvM9X
>>82
確かに

85 :文責・名無しさん:04/12/11 20:42:35 ID:ag45cs4Q
映画監督の井筒は週刊金曜日の愛読者だよ
ラジオで誇らしく言ってたw

86 :文責・名無しさん:04/12/11 21:17:57 ID:pNyER5je
>>79
> しかも百人斬り競争そのものは実際にあったことで、当時の報道に加えて生々しい新資料も最近発見された。

60年も経ってから「生々しい」資料が発見ですか(爆
捏造だと言ってるようなもんじゃないですか

生鮮食料品は早く食べないとすぐに腐りますよw

87 :文責・名無しさん:04/12/11 21:23:45 ID:+/Fr46aX
>>78
本多勝一はまさに、名誉回復裁判の当事者じゃん

謝罪もしないのか、こいつ。

88 :文責・名無しさん:04/12/11 21:24:44 ID:2lE7MQwv
>>85
キチガイ監督だな。
こんな奇形雑誌読むなんて・・・・・・

89 :文責・名無しさん:04/12/11 21:28:11 ID:+/Fr46aX
本多勝一は特定の人間の百人切り競争を描いたのであって、
どこの誰ともわからないような話ではない。
謝罪もしないなら、刑事の告発も考えるべきだよな。これ。

90 :文責・名無しさん:04/12/11 21:31:50 ID:SEUd9Qqe
井筒は日曜午前の番組でもよく電波発言してる。「経済制裁どうこう言うけど
そもそも戦争中に日本人が朝鮮人拉致したんやろ!その謝罪や保障もちゃんと
せずに拉致被害者返せなんて理屈がとおるか!」とか。まああの番組は周りも
爆笑問題だデーブスペクターだテリー伊藤だと反日だらけだから誰もつっこま
なかったが。

ちなみに小柳ゆきファンであゆが嫌いらしいw

91 :文責・名無しさん:04/12/11 21:39:42 ID:+/Fr46aX
>>90
朝鮮人は当時日本人で、強制連行じゃなくて、徴用だと
井筒に説明するやついないのか。馬鹿を放置してる
周りの責任を追及するべきでは。

92 :文責・名無しさん:04/12/11 21:42:05 ID:p1W4wXhI
>>91
朝生かタックルに出て桜井よし子さんか佐々氏にボコボコに
されて欲しい。

93 :文責・名無しさん:04/12/11 22:44:56 ID:H6ApU0IF
>>90
そういえば、デーブスペクターも昔は週金読者だったが
内容があまりにも気持ち悪くて読むのをやめたらしいね。

94 :文責・名無しさん:04/12/11 22:58:09 ID:roRmqRga
有田ヨシフもね。きもくてやめたらしい。

95 :文責・名無しさん:04/12/11 23:50:12 ID:f/UY7YXk
>>91
井筒はTBS昼の番組でも電波を発したらしい。

>井筒本日のTBS昼のワイドショー「とってもインサイド」に出演。
>北の遺骨捏造問題に話し振られると「日朝間の100年の問題もあるのでコメントしたくない」と発言。
>その後「10数万人の在日の人達が居るので経済制裁は効果が無い」「経済制裁は慎重に」と発言。


96 :文責・名無しさん:04/12/11 23:53:13 ID:roRmqRga
百年・・・・・井筒って北系の在日?それとも電波?

97 :文責・名無しさん:04/12/11 23:56:45 ID:xBhvkHy7
「監督」で思い出したが「ジャーナリスト=山本晋也」って
ワイドスクランブルで今でも電波飛ばしてるの?

98 :文責・名無しさん:04/12/12 00:03:29 ID:+0g1X0X/
>>96
電波

99 :文責・名無しさん:04/12/12 00:26:10 ID:pfFdnetn
>>78
電突スレの120@まとめにんと申します。
本スレで依頼がありましたので、
このテキスト起こしをアーカイブスに入れさせていただきました。
ありがとうございます。
ttp://dentotsu.jp.land.to/archives/A-honda.html

100 :文責・名無しさん:04/12/12 02:58:27 ID:TdeeoBIU
>>93
デーブは、金曜日の「反米」が気に入らなかったんじゃない?

101 :文責・名無しさん:04/12/12 03:26:11 ID:zcV+7GgP
メディアがひた隠す、日本のタブーってあるの?
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/31/1080566257.html
メディアが隠す日本のタブー2
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0403/31/1080576720.html
メディアが隠す日本のタブー3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0404/08/1080664144.html
メディアが隠す日本のタブー4
http://news11.2ch.net/test/read.cgi/news/1081059651/
メディアが隠す日本のタブー(5)
http://news11.2ch.net/test/read.cgi/news/1081530190/
メディアが隠す日本のタブー6
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1100423826/
メディアが隠す日本のタブー 7
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1100497794/
メディアが隠す日本のタブー 8
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1100538897/
メディアが隠す日本のタブー 9
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1100664280/
メディアが隠す日本のタブー 10
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1100894570/
メディアが隠す日本のタブー 11
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1101347137/

102 :文責・名無しさん:04/12/12 04:55:35 ID:EXQPs13a
>>55
自分がソイレントグリーンになってくれ、と言いたくなるな。

103 :文責・名無しさん:04/12/12 09:45:54 ID:Pmfvm1ej
>>95

>>井筒本日のTBS昼のワイドショー「とってもインサイド」に出演。
>>北の遺骨捏造問題に話し振られると「日朝間の100年の問題もあるのでコメントしたくない」と発言。
>>その後「10数万人の在日の人達が居るので経済制裁は効果が無い」「経済制裁は慎重に」と発言。

この問題に「コメントしたくない」は明らかに電波な発言だが、
後者はさほど電波ではあるまい。

確かに在日の存在がある限り経済制裁は効果がないように思う。
いくらでも裏道を見つけだして密輸出をするだろうし。
だいたい日本で一番金回りがいい業界を在日が握ってるという事実がある。

それこそ金持ち在日の財産没収+北朝鮮に強制送還をやるんなら意味があるだろうけど、
それをすると今度は臭金読者みたいのが「人権侵害」と騒ぎ立てるわけで。

104 :文責・名無しさん:04/12/12 10:41:17 ID:ufL5x6ho
>>96
デムパというか、結局、より強いものにシッポを振りたがる人間の典型のような気がするね
確かに、芸能界みたいなヤクザとチョソが幅を利かしてる業界で反チョソを貫くのは難しいが、
自分から媚びる必要まではない 真性デムパとはまた違う、ただの小心者の卑劣漢だな



105 :文責・名無しさん:04/12/12 11:09:37 ID:kDzhzUsy
俺は、こいつらを見ていると親の家に居座りながら、外にも出ず、一向に大人にも
ならず、親に暴力を振るっているひきこもり野郎とダブるんだけどな。
どうだろう?
親(日本)が、嫌いなら、さっさと家出すればいいのになと思うのだが。

106 :文責・名無しさん:04/12/12 12:05:32 ID:DYyJP1oH
>>104
まあ、井筒の映画を配給している「シネカノン」の社長がモロに
朝鮮籍の在日なんで、媚びる必要はあるんだよね。

映画板のスレも映画そっちのけで賑わってるよ。

【自称】井筒和幸さんを語ろうpart8【映画監督】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1100096176/

107 :文責・名無しさん:04/12/12 12:29:01 ID:b51tT3Wx
同じく映画板スレより、日刊スポーツに掲載された井筒の電波記事

-------------------
293 :名無シネマ@上映中 :04/11/25 13:46:53 ID:F10L4wGz
日刊11月24日水曜より。
「キツイで!」
○拉致異論○
外務省がめぐみさんの遺骨やらを持って帰国した。
掘り起こされ焼かれた遺骨が鑑定されると、ワイドショーが叫んでいた。
 写真は合成らしく影の方向も違うぞと誰かが叫ぶとまたみんなで、
叫んでいる。
国の体制が違うのだから、そうあっても仕方ない事なのにと、
ボクは考える。
テレビは疑惑ニュースを流すだけ流して、一体大衆に何を望んでいるのかと
思ってしまう。
 ボクの手元に。太田昌国氏の「拉致異論 あふれ出る日本の物語から
離れて」という極めて正しい文章がある。
----------------------(以下この「拉致異論」からの引用なので省略------

「拉致異論」の内容も酷いんだが、井筒の前文がこれまた酷い。
笑えるのは「国の体制が違うのだから、そうあっても仕方ない」というとんでもない理屈。
こんな論法では、まともに交渉しても仕方ないから、経済制裁をかけてわからせるしか
ないという結論にしかならないと思うのだが……
井筒の頭の中ではそうじゃないらしい。

108 :文責・名無しさん:04/12/12 14:05:13 ID:WT2hfi1b
要するにバカなんだろ。

109 :文責・名無しさん:04/12/12 15:00:42 ID:L1+crtUK
井筒、山本、山田と、どうして映画監督には中国、朝鮮、共産党好き
が揃ってるんだ?日本映画界の伝統か?

110 :文責・名無しさん:04/12/12 15:20:07 ID:MXxPq771
井筒のバカさ加減は、アサヒ芸能のコラムで実証済み。

111 :文責・名無しさん:04/12/12 17:07:01 ID:SORkISxz
>>109
どこの国でもそうなんですけど、芸術や芸能の分野は体制とは反対に流れる傾向があるみたいですね。
なにしろどこの国も体制は芸術や文化を体制の都合の良い物にしようとする。
ああいうことをする人たちってのは基本的にあまのじゃくですから反発したくなる。

そう考えると日本の場合ってかなり面白いですよ。
政府に反対するそういう人たちがいるけど、それがある程度の権威になってる。
そこでその権威に反発する人たちも出てくるわけだ。
そしてその人達は反動的に体制に近い考え方になる。

112 :文責・名無しさん:04/12/12 17:18:14 ID:TrUPQvYG
>国の体制が違うのだから、そうあっても仕方ない事なのにと、
ボクは考える。

バカもなかなか擁護しづらくなったようだなw

113 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

114 :文責・名無しさん:04/12/12 20:39:55 ID:/GmcNauw
そんなに日本がいやなら出てけって中国やアラブの独裁国家で反体制運動できたら
尊敬してやるよ。

115 :文責・名無しさん:04/12/12 21:56:34 ID:kDzhzUsy
結局彼らはさ、日本でしか生きられない存在なのよ。「人権」「平和」「言論の自由」
「反ファシズム」をお題目のように並べるけど、これらのために命を懸けて戦うわけ
じゃない。
言論の自由が保証され、何を言っても体制側から殺される事の無い日本という安全な
場所で、日本の悪口ばかり言っているのが、一番楽だからね。
北朝鮮で平和デモをやったり、中国でチベット独立運動をやったり、「毛沢東はヒトラー
を超える大量虐殺者」だと主張したりはしない。
あくまで身の危険の無い場所で正義の味方面しているだけの偽善者たちだ。

116 :文責・名無しさん:04/12/12 22:29:11 ID:JwW2/24V
佐高や畜死を語るのに体制もクソもない。
あえて体制=権力とするなら、このスレにおいての体制はマスコミ。
シナや半島の事なんて真実伝えていない。
チベットで起きたこと、竹島周辺で南鮮がやってる事
きちんと伝えてから、人権!平和!環境!って言えって話。

117 :文責・名無しさん:04/12/12 23:37:23 ID:xKzLxLcE
金曜日では北朝鮮問題には一切触れないねえ。
金曜日が大きく扱う問題じゃないのかもしれんけど、
ここまで世論が盛り上がってるんだから、
さすがにここまで無視を決め込むのはちょっと。

118 :文責・名無しさん:04/12/13 13:18:44 ID:lnQK9Z7B
近所の本屋でみつからなかったので、
昨日ジュンク堂へ行ったのだが、どこにもなかった・・・・・
いったいどこにおいてるんだ?

119 :文責・名無しさん:04/12/13 16:03:53 ID:zDMfqaJO
図書館に置いてあるかも。おれんち近くの図書館にもバックナンバーが置いてあるけど
ピカピカw。

120 :文責・名無しさん:04/12/13 19:14:12 ID:1OlR/372
香具師等は反権力という名の権力
その権力に立ち向かう反権力が

2ちゃんねらー!w

ってことでおけ?

121 :文責・名無しさん:04/12/14 00:41:33 ID:V3hCFPCp
>>120
他はともかく、あの「小説」の作者は2ちゃんねらを敵と思っているようですね。
ずいぶんと浅い理解の仕方だったけど。
(政府のエージェントごときの煽りで2ちゃんねらの大半がホームレス殺戮に賛成するかよ)


122 :文責・名無しさん:04/12/14 19:21:07 ID:sWcrMYxe
前に廃刊になった『あれこれ』を、性懲りもなく、再発行するらしい。
廃刊後、多くの人たちから復活を望む声が届いたそうな(w
ホンカツの自伝なんか、一体だれが読むのかな。

123 :文責・名無しさん:04/12/14 20:18:59 ID:k2ZunlPP
裸の王様が裸と気づくのはいつ?

124 :文責・名無しさん:04/12/14 20:21:27 ID:S/Dt0hLc
>国の体制が違うのだから、そうあっても仕方ない事なのに

だったらブッシュの悪口やめんかいドアホ!

125 :文責・名無しさん:04/12/14 20:24:18 ID:MdsOaAip
一瞬、スレタイが週刊金正日に見えたのだが。

126 :文責・名無しさん:04/12/14 20:30:56 ID:2bMKA16B
ウソ発信誌 「週刊金正日」

127 :文責・名無しさん:04/12/14 20:52:18 ID:sHl1nbfq
金に「キム」ってふり仮名つけるべきだな。井筒が出てる関西テレビ「ナンボでなんぼ」は井筒を降ろして中島誠之助を戻してほしい。

128 :文責・名無しさん:04/12/14 21:19:47 ID:ckvv/2cZ
>裸の王様が裸と気づくのはいつ?

弥勒菩薩がお出ましになるころ


129 :文責・名無しさん:04/12/14 22:00:56 ID:tx2pXA2I
昔、「週刊【欽】曜日」っていう欽ちゃんの番組があったような…。

130 :文責・名無しさん:04/12/14 22:59:27 ID:UoUpqD/d
>>121

帰国事業日本政府元凶説をデッチあげたテッサ・モリスのダンナは、三馬鹿
自己責任説を、政府がデッチあげ、にちゃねらはそれに踊らされたんだと、
あてこすっているつもりなんでせう。

131 :今日も雲弧 ◆bKaGbR8Ka. :04/12/14 23:09:09 ID:+sVVHJ6j
集団ストーカー問題を取り上げてください。



132 :文責・名無しさん:04/12/14 23:12:07 ID:MEJJ9unR
サンデーモーニングの件で
言論弾圧とか報道の自由が云々とか
書き立てるだろうな。

133 :文責・名無しさん:04/12/15 00:16:54 ID:lD6kZPfT
>122
ヤマナカトシコさんって、なんで金曜日やめたの?

134 :文責・名無しさん:04/12/15 00:45:40 ID:WHCCXajx
なにがどうなったら、金曜日がらみの連中は満足なんだ…_| ̄|○ 
だれかおしえてくれ。たのむよ…

135 :文責・名無しさん:04/12/15 01:06:39 ID:sWcrMYxe
>>133
体調が悪かったからじゃないかなあ。
そういえばあの人、最近創刊された『WILL』って雑誌に書いてた。
結構右よりな雑誌だと思うんだけど。

136 :文責・名無しさん:04/12/15 01:16:01 ID:sWcrMYxe
>>134
日本人民の民度がドイツ並に上がり(w、
自分たちの主義主張に世論が追いつくこと(w


137 :文責・名無しさん:04/12/15 10:14:12 ID:v4uo6I8Y
>>134
日朝国交正常化

138 :文責・名無しさん:04/12/15 10:29:09 ID:26U8jUa3
>>134
自分たちの王国w

まあ説明するなら、
立法・司法・行政という三権の上に民衆がいるわけだが、
そのさらに上に立ちたいんだと思う。
要するに自分たちが左といえば民衆が左を向くような、そんな状態。

139 :文責・名無しさん:04/12/15 12:52:13 ID:1NHCZul3
すみません、ちょっとスレ違いなんですが、
前に井筒の話題に反響が結構あったので、またコペピします。
北朝鮮制裁に関して、また日刊スポーツでまた馬鹿晒してます。

---------------------
ニッカンのバカコラムより

・経済制裁は売られている喧嘩を買う事
・もっともっと突っ込んで北朝鮮の代表に腹を割らせる「穏やかな話し合い」(?)をしろ
・軟弱日本人が侵略戦争で解放された朝鮮人に喧嘩で勝てる訳がない
・北朝鮮と喧嘩したら絶対に絶対に勝てない。それが誰にも分かってない
・昔から朝鮮高校生に腹いせに喧嘩売ったって勝てる訳無かった

もう完全に病気。


140 :文責・名無しさん:04/12/15 14:30:06 ID:7/N840xY
>>133
内部対立は以前からあったが、直接の引き金は辛編集委員が
辞任した「オカマ問題」だと思う。
この件で、はっきり辛を批判した委員は本多のみ。
オカマ記事の担当が山中だったこともあり、退社に繋がったの
だと思う。
本多は自身の企画が編集会議でまったく通らないので、別の
雑誌を立ち上げようと画策。
それに乗ったのが本多を崇拝する山中という構図らしい。

141 :文責・名無しさん:04/12/15 23:08:13 ID:rONv5/kP
>>139
さほどデムパではないがな。
経済制裁は確かに売られたケンカを買うことには違いない。
で、北朝鮮は日本からそれを言い出すのを待っている。
そしてケンカになったら、どう考えても北朝鮮の方がえげつない手を使うんだから日本は絶対に勝てない。
(個人個人のレベルから組織レベル・国レベルに至るまで)
そういう意味ではあながち間違いではない。

ただ解決法として「穏やかな話し合い」なんてのは明らかに間違っているがな。
無論方便としてそれをやりつつ、強固な包囲網を作る外交をするなら話は分かるが…

142 :文責・名無しさん:04/12/16 01:54:02 ID:LqLpGL4l
>>139
>・軟弱日本人が侵略戦争で解放された朝鮮人に喧嘩で勝てる訳がない

これどういう意味?
相手が解放された朝鮮人だと何で喧嘩に勝てないの?
まさかバカントク2号(バカントク1号はもちろんジャーナリスト山本)は、
朝鮮人の好日パルチザンが日本軍を打ち破り、半島を日本人の手から
奪い返したなんていう朝鮮の捏造歴史教科書の読み過ぎじゃないだろうな。

それに勝てない喧嘩はするなというように聞こえるが、こちらの要求を認め
させるには、日頃から喧嘩に勝てるように軍備の拡充と対朝鮮工作員の養成、
そして国内世論の引き締めを行えということか。



143 :文責・名無しさん:04/12/16 02:26:14 ID:kyS1Oss4
>>141
 えげつない、というよりも、勝ち負けの基準が違うだろ > 日本と北朝鮮

北朝鮮は何百万人死のうが体制が残れば勝ちだが、日本は細菌兵器積んだテポドン
を一発打ち込まれて万単位の死傷者が出たら、その時点で政治的に敗北するから。


144 :文責・名無しさん:04/12/16 09:00:51 ID:MiLGbpYc
おひおひそんなに井筒の発言を
深いものだと解釈して、評価するなよ。
井筒が勝てないとしている「理由」は、
「自分が昔、朝校の生徒にけんか売っても
勝てなかったから」
ってことだろ。

145 :文責・名無しさん:04/12/16 09:10:55 ID:/3IctR6n
アメリカンスクールの生徒に喧嘩売って、
勝てなかったらどうなりますか?

146 :文責・名無しさん:04/12/16 09:33:58 ID:N+dznxap
突然ですが、チマチョゴリまだあ?

147 :文責・名無しさん:04/12/16 18:51:20 ID:8byMLbqe
そうだな、そろそろ切られそうなタイミングだな

148 :文責・名無しさん:04/12/17 08:12:46 ID:YxI3Qc3K
■「靖国」が招く日本の危機
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

今週はなかなか強力電波

149 :文責・名無しさん:04/12/17 08:26:15 ID:MV+QgLEv
見事なまでに北朝鮮はスルーですなw

150 :文責・名無しさん:04/12/17 09:28:18 ID:L/F1mY9y
週刊金曜日 第537号 2004年12月17日発売
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol537
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

今週号のことばから
>小泉首相も彼らも、大戦中、日本は中国に対し加害者だったという事実を忘れている。
>日本軍が遺棄した化学兵器だけでも70万発にものぼり、まだ中国各地にゴロゴロしている
>(中江要介 元駐中国大使)

 こんな人が中国大使やってたんだ・・・


風速計 「拗ね者」への墓碑銘(筑紫 哲也)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol537

編集長コラム<一筆不乱44>
無頓着に靖国参拝を続ける、外交を知らない小泉首相には、
「犠牲者」の意味を突き詰めた形跡すらない
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol537

151 :文責・名無しさん:04/12/17 15:44:51 ID:dclO53AL
>>150
無頓着に反日を続けている週刊金曜日編集長には、それが周辺諸国に利用されて
国益を損ねる意味を突き詰めた形跡すらない。

152 :文責・名無しさん:04/12/17 16:01:08 ID:Zupdnkz/
>>150 鉄くず売れば儲かる。あそこには日本軍の兵器が埋まってるから掘り返せば
いい。そんな話を以前雑誌で読んだことある。そのせいで毒ガスに当たったらしい。

153 :文責・名無しさん:04/12/17 16:16:03 ID:p2fagkeG
元外務官僚チャイナ・スクールの浅井基文は「軍縮問題資料」でアジアカップ
での暴動は靖国問題などで中国を挑発した日本側に責任があると批判していた。
浅井基文や中江要介といった外務官僚が売国極左雑誌に投稿すること自体異常だ。
こいつらから絶対、中国に日本側の情報が流されてると思う。
日本人の公僕として日本人のために働くべき官僚が、進んで日本人の名誉を傷つけ
ているのだから開いた口が塞がらない。

154 :stuper X又はシュバルツ博徒 ◆X64BsY9WTs :04/12/17 16:54:08 ID:2mECb8yX
真実に近き者・・・、シュバルツ博徒の言葉を伝える・・・。










不確かな歴史問題での脅迫は・・・、


「振り込め」「オレオレ」「演出」といろいろ言われているあの詐欺に似ている・・・。




155 :文責・名無しさん:04/12/17 19:15:24 ID:3e1SPugT
明星大学の高橋史朗教授が埼玉県の教育委員に任命された件は
今週号には間に合わなかったみたいだね。
来週号は祭りと見た。


ところで、ここ数日の埼玉新聞の高橋氏に関する記載は
朝日新聞も真っ青の偏向報道だな。
むしろ集金や赤旗を連想する紙面。

http://www.saitama-np.co.jp/

156 :文責・名無しさん:04/12/17 20:00:31 ID:u+lxtOI/
>>153
チャイナスクールって本当売国的なんだな。

157 :文責・名無しさん:04/12/17 20:49:01 ID:h024Lw2K
>>156
国を売る覚悟求められていたのかも<チャイナスクール

158 :文責・名無しさん:04/12/17 22:53:16 ID:avZzmIRX
週刊金曜日って部数はどれくらい出てるのかな。
経営しんどそうだけど、来年ぐらいがヤマ場かな。

159 :文責・名無しさん:04/12/17 23:02:10 ID:uikjV9kE
>>97 109
そういえば山本晋也はいつも「カントク」と呼ばれてるけど、いったいいつ映画を作ってたんだ?
この10年ばかりこいつが映画撮ってるというのを聞いたことがない。もちろん作品を見たこともないし、
こいつに憧れてるっていう映画人やこいつの作品からスターになったなんて俳優の話も聞いたことがない。
それでなぜ「カントク」と呼ばれて得意になってられるの?

160 :文責・名無しさん:04/12/18 00:04:15 ID:V31BD7e5
AVだろ?

161 :文責・名無しさん:04/12/18 00:51:59 ID:F7EwESg/
連載小説、何かとんでもない形で終わりを迎えてましたな。
生き残った女が、動乱の惨劇と親友の死を一頻り語った後に
唐突に航空大学を目指すなどと言い始めたので
「何だ、この脈絡の無い思考は?」などと思っていましたが
何としても定期便のパイロットになると決意表明をした上で、
最後近くの発言「日本にけじめをつけさせる」


……
………
第 2 の W T C を 狙 っ て い る の か よ ! ! !

テロが引き金となった動乱で死んだ市民の事について、さも同情的に言及していながら
多数の巻き添え死が避けられないテロを遂行するためにパイロットの資格を取ろうとする辺り、
もう凡人である私には到底ついて行けない思考の飛躍ですな。

162 :文責・名無しさん:04/12/18 01:33:26 ID:k8PdABM7
この編集部って公安の監視対象になってるのかな?

163 :文責・名無しさん:04/12/18 02:28:41 ID:OGq/VkIR
>>162
監視ってのも公安メンバー送りこみや内部メンバーの抱きこみのような大掛かりなものから、
刊行物の収集&オチまでいろいろあるから少なくとも執筆者や投稿者の所属、繋がりの相関
図作りなんかはやってるのでは?つーかそれぐらいやらないと国内情報機関として使えん。

164 :文責・名無しさん:04/12/18 02:53:34 ID:cYgP2V6c
>>150
>「犠牲者」という言葉を安易に使いすぎだと、しばしば自己批判する。とりわけ、「犠牲」の源を辿っていき、
>自分が「加害者」の一員だったことに気づいたときは、頭をかきむしりたくなる。

「香田さん殺害の犯人探ししてたら、結局漏れも悪いってことになっちゃったじゃないか!
チクショウ、これも全部靖国参拝する小泉のせいだ!え?香田さんを殺したのはテロリストだ?
それじゃブッシュ・小泉を批判できないじゃないか!それにテロじゃなくてレジスタンスだ!!」

>「加害者」の視点が欠けているのは論外だが、権力者も一般市民も同じ地平に並べるのは
>あまりに乱暴である。権力者の罪ははるかに重い。

こいつらって自分たちを権力者の対極に置きたがるよな。
曽我さん家族のインタビュー記事をめぐって、週刊新潮の記者に朝駆けされた佐高信も
「私は権力者ではない」と文句言ってるし。(なら週金記者に朝駆けされた曽我さんは「権力者」なのか?)
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/fusoku_pt?v=vol438
マスコミの人間は、一般人に比べれば十分「権力者」であることを
気づかないふりなのか、あるいは本気で分かってないのか…

165 :文責・名無しさん:04/12/18 09:57:00 ID:xDZ/OQOL
>>162
さすがに臭菌は監視しててもおかしくないでしょう
明らかに、革マルや中核派の機関紙と同列に並ぶ存在ですから
薄っぺらいから、担当者は仕事が早く終わってラクでしょうw


166 :文責・名無しさん:04/12/18 10:05:32 ID:xDZ/OQOL
>>159
オレもリアルタイムでは知らないけど、いわゆる「AV」が登場する前の「ポルノ」の時代に
人気ポルノ女優を使った映画をいくつも撮ってます
また、コメディマニアのオレもお目にかかったことのない、知る人ぞ知る幻の作品
「下落合焼き鳥ムービー」を撮ってます。「ケンタッキーフライドムービー」のパクリ、
もといパロディーらしく、主演所ジョージ、企画・脚本赤塚不二夫で、若き日のタモリも
出演していたらしいw
タモリ倶楽部でエロ薀蓄語ってる山本は好きだったんだけどなあ・・・
映画界も含め、芸能界ってヤクザが仕切ってるようなもんだから、チョソに洗脳されやすいんだろうね


167 :文責・名無しさん:04/12/18 10:47:20 ID:HGE98pfJ
浅井基文は「現在の日本には、レーニンや毛沢東の様な革命的人物が必要だ」
などという超電波発言をした事があります。

こんな発言をすれば、ロシアやシナでも気違い扱いされるんじゃないかな?

168 :文責・名無しさん:04/12/18 13:46:06 ID:DqDaaNA4
週刊金曜日 2004.12.17 537号
中江要介・元中国大使に聞く 小泉首相の靖国参拝問題と日中関係
小泉純一郎首相の靖国参拝は日中関係を緊張させ、日本の国益を害している。外交官として、日中国交正常化や日中平和友好条約締結に貢献し、小泉首相の言動をきびしく批判する中江
要介・元中国大使に聞いた。(聞き手・吉田康彦/大阪経済法科大学教授)

―昨今の日中関係は政冷経熱と一口にいいますが、経済にもたらす弊害も少なくありません。北京・上海間の新幹線建設計画にも、ITER(国際熱核融合実験炉)計画にも中国の賛成が得
られず、日本の手に落ちないとなると、その損失は計り知れない。小泉首相は「靖国参拝は心ならずも戦争で命を落とした人びとに哀悼の誠を捧げ、不戦の誓いを新たにするため」と胡錦濤
主席にも温家宝首相にも、くどくど繰り返していますが、A級戦犯が合祀されていることに対する中国政府の怒りを完全に無視していますね。
 そのとおり、小泉首相には、自分が正しいと思うことは、相手もそう思うはずだと勝手に決め込んで、他人の意見に聴く耳を持たぬ独善的な姿勢がある。靖国参拝は、被害をこうむった国々
に対する日本の戦争責任をうやむやにし、かえって日本の侵略戦争を正当化するものと受け取られがちだ。日本はサンフランシスコ講和条約で極東裁判の判決を受諾した。これは戦争責任
の所在を明確にした点に歴史的意義がある。A級戦犯に責任がないなら、裁判の公平性に問題があったというなら、日本人みずからの手で責任の所在を明確にすべきだが、それもしていな
い。いったい誰に責任があるというのか。周恩来首相(当時)は日中双方の人民が一部の軍国主義者の犠牲者だったとして日中国交正常化に踏み切り、賠償請求権も放棄した。日中復交の
出発点はここにあり、この歴史認識の共有なくして両国の友好協力もない。


169 :文責・名無しさん:04/12/18 13:47:35 ID:DqDaaNA4
―国内の保守派は「ヒトは死んだらみな仏になる」という日本と、罪人は未来永劫に罪人であるという中国との死生観の違いを強調する人もいますが、その価値観の押し付けも独善的ですね。
 もちろんだ。小泉首相も彼らも、大戦中、日本は中国に対し加害者だったという事実を忘れている。日本軍が遺棄した化学兵器だけで七〇万発にのぼり、まだ中国各地にゴロゴロしている。
そらぞらしい反省と遺憾の言葉をいくら繰り返しても意味がない。本当に責任を感じ、謝罪の気持ちを持っているかどうかが問題で、その気持ちがないから、安直にODA(政府開発援助)無用
論が出たりする。中国は人口一三億人の大国だが、ひとり当たりの国民所得はまだ一〇〇〇ドルに満たない。日本は四万ドルで世界のトップレベルにある。
―ODA無用論の背景には、中国自身がアフリカ諸国などに援助している事実があります。多少とも余裕のある発展途上国が、遅れた途上国を援助するのを国連は「南南協力」と呼んで推奨
しています。過去三〇年間に総額三兆三千億円以上援助したにもかかわらず感謝されないことへの不満もあります。日本はもっと寛容な精神で接するべきですね。
 


170 :文責・名無しさん:04/12/18 13:48:21 ID:DqDaaNA4
 省エネ・環境対策などを中心に日本の協力の余地は限りなく存在する。貧富の格差解消を目的にした西部大開発は国運をかけてのプロジェクトだ。アジアにおける日中両国の重要性が高
まり、日中の相互依存関係がますます深まる中で、首脳の相互訪問が三年間途絶えているのは異常事態だ。ASEAN(東南アジア諸国連合)は、域内でも、域外諸国との関係でも着実に成
果をあげているが、日中韓(朝)を加えた東アジア共同体構想は、このままでは絵に描いたモチになりかねない。小泉首相は日米同盟と国際協調が日本外交の二本柱といいながら、実際に
は対米協力しか念頭にない。自衛隊のイラク派遣一年延長もイラク現地住民にためというより対米追随でしかないと見られている。もっと東アジアの近隣諸国との関係改善に外交の軸足を
移す必要がある。
―中国が国連憲章改正案を国内で批准しないと、改正が発効せず、日本外交過去三〇年の悲願である国連安保理常任理事国入りも実現しないわけだし、いつまでも政冷経熱では通用しま
せんね。

171 :文責・名無しさん:04/12/18 13:51:33 ID:AaZpckxA
極左テロ
ttp://mltr.e-city.tv/faq10.html#left

とても怖いデースw

172 :文責・名無しさん:04/12/18 14:05:32 ID:pzsMHLsO
>>9
本多勝一って、百人切り訴訟の当事者だし自己批判もしてないし、
あきれる。

本勝が中国の内実を報道したら中国人が何人たすかったかわからん。

173 :文責・名無しさん:04/12/19 02:11:39 ID:xB1ciQF6
>>161
 あの連載小説、以前はストーリィらしきストーリィも感じられず、言葉遣いが
やけに下品で読む気にならなかったんですが、最後の暴動って結局、何が原因で
起きたんですか ?

 金曜日の編集者にとって、いかに日本が嫌な国であったとしても、現在の日本
は経済的にはまだまだ豊かだし、治安も良い国の方でしょう。国家や政府を
揺るがすような暴動が全国的に起きるには、それなりのキッカケが必要だと思う
んですが…。

174 :文責・名無しさん:04/12/19 02:25:24 ID:3zyQVnQs
>>173
キャベツの値上がり。

175 :文責・名無しさん:04/12/19 04:50:14 ID:3XNdDAoS
このページやばい。管理人明らかに週間金曜日愛読者・・デンパのみで
構成されている。http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/

176 :文責・名無しさん:04/12/19 10:24:09 ID:AjHd2WbT
>>173
物価高やそこから発生する生活苦がきっかけになるでしょうけど…

実際それで暴動を起こすのは映像を見る限り低所得層。
低所得層は理念よりも食い物のところがあるから、プロ市民の理念理想にくっつくはずがない。

要するにプロ市民の理念理想って、こと日本においては金持ちの考え方なんだよな。
金持ちだからこそああいう夢みたいなことを考えることができる。
そしてそういうことを考えているから、自分たちが特権階級なのに、特権とは思わないんだろうな。
ああいうことを専従するだけで食っていけるなんて、普通の市民には考えられないこと。
それなのに「私たちは普通の市民です〜」なんて言ったところで気持ち悪がられるのがオチ。

こういう特権プロ市民たちの言動に流されるほど民度が低い低所得者が多ければ別ですけど、
普通の人たちはそこまで民度は低くないでしょ、多分。

177 :文責・名無しさん:04/12/19 12:17:50 ID:G/qCAWQ2
>>176

ちなみに、

森巣→プロ・ギャンブラー、作家
テッサ・モリス(妻)→オーストラリアの国立大学教授。朝日の準レギュラー
息子→学校は飛び級。N.Y.のヘッジ・ファンドに勤務。

なんか、絵に描いたようなブルジョアだね(w

178 :文責・名無しさん:04/12/19 15:04:11 ID:WHS2FgMm
>自分が正しいと思うことは、相手もそう思うはずだと勝手に決め込んで、他人の
意見に聴く耳を持たぬ独善的な姿勢がある。

これって中国のことそのまんまじゃん。

179 :文責・名無しさん:04/12/19 15:44:42 ID:7PjMtycH
クソガキどもを糾弾するホームページ
http://www.starblvd.com/mem/a/o/aoiryuyu/musashimurayama.htm
情報提供を!

180 :文責・名無しさん:04/12/19 17:04:55 ID:Gkou3/rf
>>177
じゃあ、息子は週刊金曜日読者の敵ジャンw

181 :文責・名無しさん:04/12/19 19:13:04 ID:Jvr94POK
>>180
ヘッジファンドとか散々批判してるよな<週刊金曜日

182 :文責・名無しさん:04/12/20 17:14:33 ID:i119Q0wc
ところでau叩きの記事ってどうなのよ?

183 :文責・名無しさん:04/12/20 23:13:27 ID:7nZUDwvv
XY新聞はもう発刊されたのか?

184 :文責・名無しさん:04/12/20 23:39:41 ID:iDls0HkK
>>177
何か「父親は商人、本人は著述業、妻は貴族の娘という男が社会主義者の天国に入る事を
    拒否された。その名はカール・マルクス。」
てジョーク思い出した。

185 :文責・名無しさん:04/12/21 13:53:26 ID:YkjcDwf6
ありゃ、小説最終回か。

何か途中で2chが出てきた事しか心象に残らん

186 :文責・名無しさん:04/12/21 20:33:56 ID:xYzBS35Z
>>167
左翼系の人でさえ、次のように総括してるのにねえ。
http://www2s.biglobe.ne.jp/〜mike/kenichi.htm#shakai20
レーニンこそ、虐殺者の系譜の筆頭だよね。

187 :文責・名無しさん:04/12/21 20:57:45 ID:xYzBS35Z
>>172
なんでも大学時代の本多は、当時の京大生には珍しいくらいに、
学生運動とか、左翼運動とか、そういうのに興味なかったみたいよ。
意外だけど。山に行くとか興味はそっち方面だったらしい。
朝日に入社してから、いわゆる「冒険記者」として大いに名を上げたけど、
やがて本多自身、いつまでも冒険物でもないだろうって気になった。
そんで、遅ればせに社会の仕組みを学びたいとかって思ったらしいんだけど、
何を思ってか、幸か不幸か、共産党系の夜学(「労働大学」)に行っちゃった。
そしたら世の中のからくりが実によくわかって、目からうろこが落ちたと。
三十過ぎてから共産主義に目覚めちゃったんだね。


188 :文責・名無しさん:04/12/21 22:39:43 ID:gaG8WCO4
>>187
大人になってからかかるはやり病はタチが悪いってことですね。
麻疹もおたふくも大人になってからかかると重い症状が残ることがある。

左翼的な考え方もせいぜい大学時代までって事なんでしょう。
現実を知れば普通は極端に保守化…なんて所まではないにしても、
中庸なところ、悪くても穏健な左派ぐらいまでのところに落ち着く。

しかしよく考えてみたら、プロ市民的思想を持っている連中ってのは、
こういうケースが多いような気がする。
特に最近目立つのが子育ての終わった主婦とか。

189 :文責・名無しさん:04/12/21 23:15:18 ID:2IG2Kc4S
>>188
> 大人になってからかかるはやり病はタチが悪いってことですね。

単にバカなだけだという気がするんだが・・・

>>187に書かれてることが事実だとすれば、だけどさ、・・
> やがて本多自身、いつまでも冒険物でもないだろうって気になった。
動機が実にしょうもないというか、幼稚というか、軽薄というか・・
いつまでもサヨクでもないだろうって気にはならないのだろうか?

> そんで、遅ればせに社会の仕組みを学びたいとかって思ったらしいんだけど、
京大卒業して大企業に就職した人間がいまさら思うことでしょうか?

> 何を思ってか、幸か不幸か、共産党系の夜学(「労働大学」)に行っちゃった。
> そしたら世の中のからくりが実によくわかって、目からうろこが落ちたと。
バカ度100%ですねw
京大出て新聞社に勤めてた人間が、人の言うことを鵜呑みにしちゃって物事を多面的に
見るという作業も出来ないのでしょうか? 大学のキャンパスでカルト宗教に勧誘され
ちゃう若者よりもバカですねw


190 :文責・名無しさん:04/12/21 23:57:05 ID:UK/2AHOR
小説「蜂起」は、参考文献一覧がいちばんおもろかった。

191 :文責・名無しさん:04/12/22 00:03:57 ID:uEs0PRc7
いくら冒険物で有名になっても、政治部あたりから格下扱いされてたのは事実。
それに対するコンプレックスはあったんでしょうな。


192 :文責・名無しさん:04/12/22 00:20:30 ID:dbLYKUEm
人物データベースで有名な日外アソシエーツの日本著者名事典によると、
本多勝一の学歴は1964年勤労者通信大学となっていた。
いわゆる共産党系の「労働大学」のこと。
中退とはいえ京都大学までいった人間がなんでまた、という気にはさせられる。
とにかく異色の経歴の持ち主だ。

193 :文責・名無しさん:04/12/22 00:21:32 ID:vWcLtTI7
>>180
森巣の姜との対談本『ナショナリズムの克服』で森巣は「息子はヘッジファンドに
勤めてるが反グローバリズム集会にも参加してる」なんて言い訳めいたこと言ってたぞ。
対談で新自由主義を批判しときながらそんなこと言ってもねえ。読者も奴の息子がヘッジ
ファンドに勤めてるって知って「えー」と思ったんじゃない?


194 :文責・名無しさん:04/12/22 00:46:29 ID:V5IAmHCN
>192
ウヨでもサヨでも立派な人の中には、学歴に自分いちばん
影響を与えたところを書いたりする人がいる。
ホンカツが立派な人かどうかは知らんが。
以前、東大出てても、アテネフランセ出身と言ってる人がいた。


195 :文責・名無しさん:04/12/22 01:29:19 ID:+z65+jfQ
週刊金曜日三多摩読者会 投書と伝言
http://www5d.biglobe.ne.jp/~s3tama/opinion.htm

>発言は歯に衣きせぬ率直そのものとなり、声は大きくなり、いつもの読者会
>らしくなってきました。(他の客から「ヘンな団体がいる。オウムじゃないか」
>などと陰口を言われる始末)

ワロタ。

196 :文責・名無しさん:04/12/22 13:10:19 ID:S7cpji/L
>>166
山本カントクは今日テロ朝「ワイドスクランブル」で在日だけを集めて
「経済制裁反対」を叫ばせるという在日主張垂れ流しコーナーをやって
ました。

内容はといえば北への非難は一切なく「感情に流されての経済制裁はするな(俺たちが困るから)」
「我々の仲間は昔日本に帰還事業でひどい目にあわされた(あれ?これを煽ってたのは?)」
「北は平和な日本との関係を望んでいる」「偽の遺骨は一部の人間が勝手にやったこと」
「横田さん・・でしたっけ?(まじで知らなかったらしい)気持ちはわかりますが熱くなりすぎだと」

このVをうけてカントク「とにかく頭に血ののぼった経済制裁論議が横行していてこわい。
在日の人のいうことに耳を傾けるべきでは」・・以上w

197 :文責・名無しさん:04/12/22 16:54:02 ID:1cNhHxuE
>>196
「内の若い衆、怒ると何するかわかんないよー。」的、発言もありましたね。

198 :文責・名無しさん:04/12/22 16:57:38 ID:1cNhHxuE
>>197 そんなに暴発とかテロとかしないと思うけどね。拉致が全面解決すれば
食糧支援でも何でもするはずだから。何も日本は好き好んで争いたくはないんだから。
拉致と核を全面解決すればいいだけなのにね。

199 :文責・名無しさん:04/12/22 18:31:23 ID:6GIvIUwz
今年は今週末が最後だっけ?<週刊金曜日

200 :文責・名無しさん:04/12/22 19:33:55 ID:AS+VNa4x
>>195
「温泉読者会」って、発想がスゴいなあ。
つうか、温泉行って議論してそれで大満足って、全く理解できんわ。
普段どんな生活してるんだか。


201 :文責・名無しさん:04/12/22 21:19:04 ID:R3PUy1xs
>>197
詳しく!

202 :文責・名無しさん:04/12/22 21:33:43 ID:lraecrdP
>>201
「朝鮮の古いことわざに死ぬときは一人では死なない、お前も一緒だというのが
あります」っていって(笑)「経済制裁なんかしたら何するかわかりませんよ」
と恫喝まがいの発言を在日が口々に言ってたんです。
在日の醜さがよくわかる発言でした。

これをうけて「在日の方々はとにかく冷静なんですよ。だから我々も
熱くならずにですね・・」と言ってたカントクって・・w

203 :文責・名無しさん:04/12/22 22:15:32 ID:+z65+jfQ
>>200
このスレでは嗤われてる編集長も読者会メンバーにとってはあこがれの人。
ヨン様と行く温泉一泊二日の旅みたいなものかも。

204 :文責・名無しさん:04/12/22 22:19:18 ID:JwtEXzfb
久野おさむってまだいきてるの?

205 :文責・名無しさん:04/12/22 22:30:39 ID:+llGOmh9
>>201
金正日に忠誠を誓う特殊部隊が10万人いるとのこと。
そいつらは命を投げ出すことを厭わないので、
もし日本が経済制裁をしたら日本に侵入してテロを決行するらしい。

206 :文責・名無しさん:04/12/22 23:58:20 ID:Xj8xyYJd
サヨクってさあ、読者会とか読書会って好きだよな、ほんとに

一人で勝手に読んで一人で考えろよ、と思うんだが・・
ツルまなきゃ本も読めんのかと・・


207 :文責・名無しさん:04/12/22 23:59:09 ID:gB9Eqves
test


208 :文責・名無しさん:04/12/23 00:00:40 ID:rslgUtOL
>>196
そーいえば、タモリ倶楽部の常連だった山本カントクは最近タモリ倶楽部
出てない気がするなあ
サヨクデムパがきつくなり過ぎてタモリやスタッフから避けられてるのかな?


209 :文責・名無しさん:04/12/23 01:22:14 ID:9gTOP6Bg
落ち武者みてぇな顔面してる糞野球が大好きな「キムコ勝君」見てますか〜〜
おまえさんは左翼なのか!ん!ん!反米か!
アメリカ嫌いなの!ん!ん!野球ってアメリカのスポーツですよ
矛盾だらけですね、先輩!!ねえ!先輩ってば!!アハハハ ハハ ハハハ

おまえの大好きなプロ野球選手が強盗殺人したね! あれ!あれ! あれれ!!
野球馬鹿じゃ引退したあとうまくやれないのかな! あれ! あれれれ!あれれれ!
あれ!あれ!どっかのコラムにおかしなこと書いてあったな!あれれ!あれれれれ!!

んんん!!ええええええーーーえええーーあれれれれれ!!
気のせいでチュカ!チュカチュカ〜〜〜キムコ君〜〜〜(ラーメン屋顔)(大爆笑)

おまえさえない喫茶店でコップとか拭いてそうな面してんな(ゥゥゥ腹イテー

ほれほれ!おまえの大好きな北朝鮮にブーイングしちゃうぞ!!!
ブーブーブーブーブーブーブーブーブーブー うっきゃきゃきゃ

ほれ!ん!どうなの!ん! お〜い〜キムコ〜どうなのよ〜(キムコ笑)

顔まっかっかにしながら毛の無い頭をカリカリ!ボリボリ!
  
かいてんじゃないの!ん!!どうなの!ん!ん!ん!ん!勝君(クク
しかも両手でキーキー言いながら<あひゃひゃひゃ
      

    ばっかでーーーーーーーーーーーーす<毛毛毛毛毛毛毛

おまえの頭にゃ毛がねえな〜〜〜ププププ ぎゃははは

ほんま馬鹿なオッサン相手にするのは疲れるわ〜〜〜嫌やわ〜〜

210 :文責・名無しさん:04/12/23 01:29:46 ID:C9aYDhNh
のら犬のようなツラしたカラスがなんか言ってるな

211 :文責・名無しさん:04/12/23 02:49:32 ID:aVZtf1eb
>>208 NHKの出演は多いようだが。エロも思想もひとまず棚には上げてるようだ。
森巣 博の本って絶対何人かは森 博嗣の本と間違えて手にとったことがあると思う。
すぐに気づいて書架に戻すだろうが。

212 :文責・名無しさん:04/12/23 03:30:58 ID:gqOr77DJ
>>211
ノ アイ。

213 :文責・名無しさん:04/12/23 08:55:41 ID:b0YHmyvB
>>204
久野収は5年前に亡くなってる。
http://www.shonan.ne.jp/〜kuri/hyouron_6/kuno.html
http://www.jca.apc.org/〜yyoffice/saikin11kunoosamu.htm
http://www.jca.apc.org/beheiren/51kunoosamusiseikyo.htm


214 :文責・名無しさん:04/12/23 09:13:40 ID:R33IyT4i
>>211
小林直樹を小室直樹と勘違いして、
危うく買いそうになったことはある。

215 :文責・名無しさん:04/12/23 09:18:01 ID:+ZgKQf/5
>>194
『現代日本人名録98』って本には、
本多の学歴に関しては「勤労者通信大学(昭和39年)卒」となっているが、
生年月日は「昭和7年1月28日(戸籍上は昭和6年11月22日)」とある。
略歴は「昭和34年朝日新聞東京本社に入社。43年編集委員」、
「38年朝日新聞に『カナダエスキモー』を連載して一躍注目を浴びた」など。
ちなみに趣味は「油絵・水彩画、山スキー、探鳥、音楽」、
勤務先は「『週刊金曜日気付 XY新聞創刊準備委員会」となっている。
生年月日・学歴・勤務先は、本多の自己申告だろう。


216 :文責・名無しさん:04/12/23 09:54:49 ID:YHuMLNVg
ホンカツはともかく。
「ずっとノンポリだけど、現在の情勢からはもう黙ってるわけにはいきません
 (でもホントは前にサヨの洗礼を受けてましたが)」
みたいなヒトって、例えば「地金」高橋哲哉なんかはどうなの?
もう四十代後半くらいだと思ったけど、若い頃どうだった?
「いつのまにか」なヒトではあるが。


217 :文責・名無しさん :04/12/23 12:07:20 ID:mFU9XJqR
>>195
>発言は歯に衣きせぬ率直そのものとなり、声は大きくなり、いつもの読者会
>らしくなってきました。(他の客から「ヘンな団体がいる。オウムじゃないか」
>などと陰口を言われる始末)
自分たちがカルト集団であることを本当にわかっていないのかな。

218 :文責・名無しさん:04/12/23 12:15:01 ID:McO2JcZl
>>195
その読者会のページの一番下に、ちょっと面白いのある。
 
  雑誌の評価は、ここでは触れませんが、会場で「若いのに偉いね」と
 声をかけられました。私は、もうすぐ四十歳。なんとも複雑な思いを
 しました。
 田山則和

219 :文責・名無しさん:04/12/23 14:02:13 ID:OJhfc480
>>218
もはや週刊金曜日は老人の愚痴雑誌なんだ。

220 :文責・名無しさん:04/12/23 14:29:13 ID:MdSKsn03
>>205
フセインにもそういう親衛隊がいる、なんて
バカマスコミが書いていたねえ。
そういう連中って、北チョンの政治体制が崩壊したら
まっさきに「アメリカマンセー!」って叫びそうな気がする。

221 :文責・名無しさん:04/12/23 14:59:08 ID:eh+pJjpR
>>218
つまり40歳の人間が彼らの中では「若い」わけだ。
言い換えれば20代の新しい支持者が全然獲得できていない事を意味してる。

222 :文責・名無しさん:04/12/23 17:27:43 ID:NKFEkaG4
>>195
そのページにこんなのも含まれたね。

【「週刊金曜日」への批判が書かれているWebページ】
●後藤文彦の頁の中の「週刊金曜日に疑問」
●西村有史自家頁の 「『金曜日問題』とは何か」 「本多勝一論」
●山形浩生 YAMAGATA Hiroo Official Japanese Page の 「週刊金曜日の取材はこんなものだった。」 「その後日談:Part Deux Jason's Revenge!」
●オカルト・超科学批判のページ


223 :文責・名無しさん:04/12/23 19:12:27 ID:PActirzR
久野収だけはガチ

224 :文責・名無しさん:04/12/23 19:53:50 ID:o94YX4bg
>>223
戦時中に投獄体験あるって意味ではな



225 :文責・名無しさん:04/12/23 23:31:58 ID:b/gI8dUm
>>223
あの爺さんも晩節を汚したって感じですね。

死後も佐高にいいように利用されているあたり。

226 :文責・名無しさん:04/12/23 23:44:32 ID:HdG/ENNP
利用?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
株が1日に20円も下がっている日本ロジテム
過労死鬱病自殺・タイムカードの記録改ざんでおなじみのこの会社は武富士よりひどい
新聞の1面トップで物流大手の日本ロジテム(日清系)の子会社セイモスの社長辻範夫が
社員をサービス残業で過労死させたことが取り上げられています。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/traf/1091432909/
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1098137021
   ∧_∧
  (  ^^ )< ひろめよう
ここはまじめなサイトです。窮状をひろめるためにこのコピーをあちこちに貼ってね。

227 :文責・名無しさん:04/12/24 00:50:17 ID:k+H+d8wn
ほんと日本の政府の悪口言っても逮捕されないから、日本はいい国だよ!
日本より中国の方が悪い国だな!

でも、だからといって従軍慰安婦の問題をチャラにすしようって魂胆のウヨ的発想も
ちょっとついていけないな〜

右、左、どっちに極端でもダメなんだ!!!

228 :文責・名無しさん:04/12/24 01:16:01 ID:JCZZjxqZ
>>227
必死に中道を演じても「従軍慰安婦問題をチャラにしようって魂胆のウヨ」
という言葉から本性が透けて見えてますよw

229 :文責・名無しさん:04/12/24 12:25:45 ID:Bbse8AJB
週刊金曜日 第538号 2004年12月24日
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/mokuji_pt?v=vol538
http://www.kinyobi.co.jp/Recent/blurb

■シビリアン・コントロールも無視
関係文書全文掲載!
陸上自衛隊はなぜ改憲草案を作成したのか(本誌取材班)
前田哲男 教授インタビュー「危険な自衛隊の反憲法体質」

■マスコミ最大のタブー 世界トップの広告代理店「電通」の正体
第9回 最終回 古くさいビジネスモデル

■土井たか子氏との9条対談で野中広務氏激怒!
「マスコミは自殺行為をしたに等しい」(平井康嗣)

230 :文責・名無しさん:04/12/24 12:30:29 ID:Bbse8AJB
編集長コラム<一筆不乱45>
2005年、敗戦60年を迎える日本に主体的に自分を刻み込んでみようか、
と考えてみる暗黒の04年暮れ
http://www.kinyobi.co.jp/KTools/hensyu_pt?v=vol538


・・・なんかもう、どこか他の国に行けよと言いたくなる。

231 :文責・名無しさん:04/12/24 13:16:46 ID:oTDKxgs7
>>229
また前田哲男か!?
こいつ自称軍事評論家でしょ

232 :文責・名無しさん:04/12/24 20:38:38 ID:JzJpZHbW
>>経済制裁は形を変えた宣戦布告(石垣敏夫)

北朝鮮の意向通りの投稿が載りますね。


233 :文責・名無しさん:04/12/24 21:03:29 ID:Ep0BdlF1
>徴兵制度の導入を(松浦庸夫)

は、金曜日らしからぬ投稿だったけど、
撒き餌なのか両論併記のアリバイ作りなのか、
「自分達の子供がイラクに行くとなれば、国会議員も
おいそれと賛成決議を出さなかっただろう」が気に入ったのか?

234 :文責・名無しさん:04/12/24 21:15:19 ID:lqBY1HaN
そもそも松浦庸夫が実在の人物なのかも気になる。

235 :文責・名無しさん:04/12/24 22:37:39 ID:65TpQ4CY
>>230
>2005年。この際“60年”を契機に、日本に、主体的に自分を刻み込んでみようか。
>時間はそう残っていないし。(北村肇)

これはどういう意味だ?
防衛庁にでも自爆テロしようということか?
それともビンラディンよろしく、各地に潜む過激派に武装蜂起を促すメッセージか?


236 :文責・名無しさん:04/12/24 23:08:53 ID:65TpQ4CY
>>229
>ダーティなハト”野中氏は小泉政権やメディアを痛烈に批判した。

ほんの少し前、霊園疑惑とやらで安倍晋三批判したばかりなのに、憲法9条と
小泉批判さえすれば野中の日歯連ヤミ献金疑惑は不問かよ。



237 :文責・名無しさん:04/12/25 11:36:33 ID:RbbDDbjQ
週間金曜日を始めとして、大半の左翼雑誌・言論人は
「神武天皇は伝説上の人物だ! 神話を実話のように教えるのは異常だ!」
などと連呼しているが、そんな彼らに実験してもらいたい事がある。

アメリカに行って、「聖母マリアの処女懐胎などウソッパチだ!」と
叫んでみてもらいたい。

まあ、身の安全は保障しないが。

238 :文責・名無しさん:04/12/25 13:33:11 ID:ObSe2dVl
>>230
ここ何回かの編集長コラムを読むと、被害妄想の傾向が病的なほど強いように
思えるのだが。このヒト大丈夫か?

239 :文責・名無しさん:04/12/25 16:06:13 ID:WuZxhcv7
 ところで、金曜日の編集部は、最近の EU の中国への武器輸出解禁の動きを
どう思っているのかなぁ。武器輸出再開に熱心なのはフランスとドイツ、それに
異義を唱えているのがアメリカ、という金曜日的には好ましくない状況なのだが。
 この問題、「アジアの平和」を考えたら左右問わず武器輸出再開反対を表明
すべきだと思うんだけど、特集してる ?

 それにしても、ドイツも今や武器輸出額 3 位という、立派な死の商人になって
いたとは知らなかったよ。


240 :文責・名無しさん:04/12/25 17:08:47 ID:WIiwjYzA
>>239
中国の兵器はアジア的やさしさ
中国の核はきれいな核

中国の軍備拡大は
アメリカの侵略に対抗するための自衛措置なのでやむをえないのです

日本の左翼はこれで40年営業してるのでいまさら動じませんよ。

241 :文責・名無しさん:04/12/25 18:15:27 ID:wH1j5p49
>>237
そういう君も中国にいって
「南京虐殺はなかった」といってみな!


242 :文責・名無しさん:04/12/25 18:17:03 ID:lvkhzrRr
>>241
つまり南京虐殺はウソッパチだったと。

243 :文責・名無しさん:04/12/25 23:57:42 ID:wXIe7fx5
程度と対象の差はあれ南京での殺戮が一切ないなんていう人はいないだろう。
これと>>237を比較すること自体が間違いだ。程度の低い詭弁だねえ。

244 :文責・名無しさん:04/12/26 08:52:04 ID:ULlWzlIN
>>237
信仰の厚いキリスト教徒は無神論者を蛇のごとく嫌う
だから唯物論者の巣窟である共産主義国家は、彼らにとってはまさに悪魔の帝国なのだ

共産主義者はキリスト教徒を含め宗教を信じる人間の事を妄想にイカれたキチガイどもと考えている
一方敬虔な宗教者たちからみれば、共産主義者はルシフェルみたいなもん
なぜアメリカ大統領のレーガンが、ソビエトを”悪の帝国”と呼んでいたかを考えれば
答えはおのずから見えてくる



245 :文責・名無しさん:04/12/26 14:50:37 ID:XvIXKO5i
対談ワラタ 今更土井かよw 必死だなー集金も

246 :文責・名無しさん:04/12/26 16:09:29 ID:x6tYcBaI
>>245
どんな電波飛ばしてるのか見てみたい気はするな。

247 :文責・名無しさん:04/12/26 18:32:37 ID:Jp1cFQW7
北朝鮮遺骨問題での投稿2本
経済制裁慎重論だが電波度は低め
もうどうやっても北擁護は難しいからな

248 :文責・名無しさん:04/12/26 18:38:16 ID:UdXDEk9L
>>247
どうせなら、「偉大なる北朝鮮にとっては日本の経済制裁など痛くも痒くもない、やれるもん
ならやってみろ!」くらい吼えて欲しいよねw
経済制裁しても他国経由すればいいから効果が薄い、って必死にふいてる輩もいるけどさ、
北チョソの手先が必死になって制裁回避をとなえてること自体が、いかに経済制裁が有効か
ということを物語ってるよね
ホント、分かりやすい連中だよw


249 :文責・名無しさん:04/12/26 20:55:39 ID:+NmzWIyI
集金の連中もセックルするんだろうか?

ワールド・ピース・ナウのやり方に疑問、って投書があったけど、また内ゲバですか?

250 :文責・名無しさん:04/12/26 21:09:41 ID:eEni0pTb
>>225
佐高信は他人からの引用なしにはやっていけないんでしょう
そういえば本多勝一が投書してたけど緊急性があるものでもなかった


251 :文責・名無しさん:04/12/26 22:24:02 ID:Mj65zloI
構造改革=日本売国計画

 もともと米国は、「富」を生み出す能力より消費能力に長けた国である。そのうえ世界中に軍隊を派遣しているのだから、いくら日本が米国債を買いまくっても追いつかない。
そこで、世界最大の債権国家、そして世界最大の資金国家である日本に目をつけたのだ。

つまりわかりやすく言えば、日本からカネをもぎ取ろう、と。小泉純一郎に「構造改革」という錦の御旗を授けたのは、じつは米国なのである。そしてラーメンの味ですら自分で評価できない日本の国民大衆は、
マスコミに踊らされて「構造改革=正義」の図式に乗り、この国を売り飛ばすのに手を貸している。

 去年(平成15年)訪米した小泉は、5月24日に米政府との了解事項として「日米投資イニシアティブ」を公表した。米側は産業活力再生特別措置法(産業再生法)の認定を受けた日本企業について、外国企業による自社株式や現金での買収が認められるようになったことを評価。
これをすべての合併・買収(M&A)に広げる商法改正が課題と指摘した。また、教育と医療分野での投資促進に向け、民間企業による病院保有解禁なども要請したと報道されている。
じつはここに、小泉が掲げる「構造改革」と米政府が求める「日本略奪」が見事な整合性を持って語られているのだ。その中身と実質は、簡単に言えば以下の通りである。

 ・不良債券査定を厳格にして危うい銀行の国有化を進める。すなわち邦銀を締めつけて不良債券を処理させ、ある程度綺麗な形にした挙げ句に国有化して、最終的には米国(国際金融資本)に廉価で売り飛ばす。

 ・株式の国際交換を促進させる。すなわち、日米の株価の格差を利用し、百分の一程度の端金株で日本株を買収することを可能にさせ、優良企業の合併・買収(乗っ取り)を可能にする。




252 :文責・名無しさん:04/12/26 22:24:46 ID:Mj65zloI
・保険、医療等の産業の規制緩和。老人介護産業もこの中に含まれている。これはまさに文字通り国民大衆の生命に直結している分野だ。米国の保険がいかに酷いものかはご存じだろう。
たとえば交通事故の現場に駆けつけた救急車も、被害者がどの程度の保険に加入しているかを確認してからでないと救護活動に入らない。介護問題を含め、生命につながる重大産業を米国(国際金融資本家)に売り飛ばそうというのだから、恐ろしい話なのだ。

 ・労働市場の解放。日本という国は優れた頭脳を持ち、勤勉な労働者がいると考えられているが、周辺各国と比べると労働賃金は高い。ここに近隣各国から廉価な労働力を輸入し、日本の一般労働者賃金をアジア並に引き下げようとするもの。
この結果は、日本の労働者が奴隷化されるだけでは済まない。仕事を求めて日本にやって来る外国人たちが増えれば、それは全日本歌舞伎町化、すなわち社会不安が増大する。この国が底辺から崩れていくことは火を見るよりも明らかだ。

 ・農、林業の規制緩和。規制緩和とは市場原理の根幹だ、などと思っている人物がいたらもう一度米国のシステムを学習しなおしてほしい。農業、林業といった一次産業を米国(国際金融資本家)に売り飛ばそうというのが「日米投資イニシアティブ」の正体であり、
恐らく小泉純一郎はその深奥を理解していない。だが、竹中平蔵は十分に知り尽くした上で米国に協力しているのだ。

 竹中平蔵とは、正真正銘の売国奴である。

 本当に国を投げ売りしているのだ。

 状況を正確に見極めていただきたい。株高、そして長期金利暴騰は、カネ持ちをより大金持ちにさせ、貧しい庶民大衆をより貧しくさせるものなのだ。
いまこの国では、健全な中産階級は姿を消そうとしている。僅かなカネ持ちと膨大な貧乏人との二極化が進められている。

 それでもあなたは、小泉自民党を支持するのか!

 国民大衆の血と汗の結晶が投げ売りされていくのを黙って見逃すのか!!





253 :文責・名無しさん:04/12/26 22:26:25 ID:Mj65zloI
郵政民営化の真実

《9月21日のニューヨークでの小泉・ブッシュ会談におけるブッシュ大統領の最初の言葉は
「郵政民営化はどうなっているか」だった。小泉首相は「自民党内にはいろいろな意見があるが、
政府としては郵政民営化の方針を決めた。実行するつもりです」と答えたところ、ブッシュ大統領は
「小泉首相の姿勢を高く評価する」と述べた。小泉・ブッシュ会談の中心問題は郵政民営化問題だ
った。このことはワシントンでは明らかにされたが、日本では秘密扱いになっている。情報操作で隠されている。
 もう一つ重要な情報がある。G7すなわち7か国の財務相・中央銀行総裁会議において、スノー米
財務長官は谷垣財務大臣と会談したとき「簡易保険の民営化」について谷垣氏に念を押した。谷垣
大臣は、これを行うことは小泉政権の方針であることを表明した。スノー財務相の発言は、米国の第
一の狙いが「簡保」にあることを明らかにした。これは日本の一部の新聞に載った。
 米国政府の第一の狙いは簡保にある。小泉首相が郵政事業の分割・民営化を行って簡保が独立し
た民間会社になったら、米国ファンドが株主となり経営権を握る。そこで100兆円を超える簡保資金は
米国企業の支配下におかれる。米政府の狙いは、この簡保資金で米国債を買うことにある。これによ
って米国政府の財政赤字はほとんど解決する。ここに米国が簡保を狙う最大の理由がある。
 小泉首相が、9月10日に自民党の党議決定を経ないまま、強引に閣議決定を行ったのは、9月21
日のブッシュ大統領との会談で「郵政民営化の実行」を求められることを知っていたからだ。小泉首
相の中南米と国連訪問の最終目的はブッシュ大統領に「郵政民営化」を報告するためだった。




254 :文責・名無しさん:04/12/27 00:11:49 ID:n9EvaEKT
>>249
いや、内ゲバってよりも、
現場ではWPNのやり方に疑問を持っている香具師は多いらしい。
そういうのの発露なんだろうな。

問題はこれをどうして臭金がわざわざ取りあげたか、ってこと。
WPNにちょっかいだしても臭金的には旨味はないだろうし。
臭金の投書欄はある程度の住所と実名が分かるようになってるはずだから、
正論の投書を掲載するというスタンスを取りつつも、
実はWPNに投稿者の個人情報を公に提供した、って見方もできるわな。

255 :文責・名無しさん:04/12/27 00:23:58 ID:o5F4nPtc
>集金の連中もセックル
初期の公告に、あなたが男性とつきあったとき、その人に憲法9条を尊重するかきいてください。しない人とは結婚しないで、女性は憲法9条を守る人間を増やさなくてはいけません、というスゴいのがあったな。

256 :文責・名無しさん:04/12/27 00:35:33 ID:wrevru6N
>>254
近々一騒動ありそうな予感


257 :文責・名無しさん:04/12/27 00:45:06 ID:Nx/pjSEt
>>255
 9条信者もさぁ、日本とアメリカ以外にも、きちんと批判的な目を持っていれば
まだ理解もできるんだが…。

 二度に渡って核開発疑惑で世界から非難される北朝鮮
 冷戦後、唯一核兵器を増産し、防衛費も毎年二桁増強の中国
 その中国への武器輸出をねらっているフランス
 いつの間にか世界第三位の武器輸出国のドイツ

に対しては、スルーなんだろ ? そういう部分を直さない限り、支持者は減る
一方だと思うんだけどなぁ。これらの問題を黙殺してアジアの平和も何も
ないだろうに。何でそんな当たり前のことが分からないんだろう。

 そういえば、ウクライナ問題については、どう思ってるのかな。


258 :文責・名無しさん:04/12/27 01:18:57 ID:Il+aY9+o
「アメリカ的基準」の適用がどんどん進められている。
古い日本のやり方でやっていたところは容赦なく叩かれる。
曖昧さのなかにいろんなことをとかしこんできた
システムが叩き潰されていく。

郵政改革もその一つだろう。これはよいことか
悪いことか。まだわからない。しかし手本はアメリカだ。
「アメリカ化」が進む。
「文化的」にも「アメリカ化」が進んでいる。
これはアメリカにとっては都合がいいことである。

違う選択肢はあるか?アメリカから離れれば
可能だろう。しかし憲法九条という日本封じ込め条項が
それを許さない。きちんと改憲しておれば別の道もあったろう。
中国の全体主義体制をソ連と共に倒しておけばこうはならなかった。
石原があのときたっておれば、国民は支持したろうが、石原は立たなかった。
代わりに小泉がたったようなものだ。

保革逆転の時代だ。民主党の志向するものは何か。
すべてを五年前に戻すことだ。保守主義だ。

259 :文責・名無しさん:04/12/27 01:26:26 ID:ahMtSQso
週間金曜日、本屋に並んでたら、週間金曜日の上に他の雑誌乗せましょう。


95 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)